ワダイの人

現役女子大生社長・椎木里佳が貯金を切り崩して起業した会社の現在は?【お願い!ランキング】

おはようございます!岩倉です。

5月28日放送予定のテレビ朝日系列番組【お願い!ランキング】椎木里佳さんが出演されます。

椎木里佳さんと言えば現役女子大生でありながら学業の傍ら、会社経営もする凄腕女子大生なのです。

今回、椎木里佳さんがお願い!ランキング出演という事なので、椎木里佳さんについて色々と調べてみました。

 




椎木里佳さんのプロフィール

本名     椎木里佳

生年月日   1997年11月21日(21歳)

出生     東京都

職業     大学生 経営者

父      椎木隆太

 

椎木里佳さんの父親は同じく実業家として活躍している椎木隆太さんです。

名前や写真だけ見てもピンと来る人は少ないとは思いますが….

実は椎木隆太さん、あの【秘密結社鷹の爪】の生みの親なんです。

youtubeなどを中心にアニメが爆発的に広まり2008~2010年ごろにかけて

大ブームが起き、映画化もされる程でした。

当時の椎木里佳さんはまだ小学生でしたが、この頃から少なからず父の背中を見て

経営学に興味を持っていたのかもしれません。

 

中学生の時に企業

大学に通う傍らに企業経営していると言うのにも驚きましたが

実は会社を始めて設立したのが中学生の頃というのにも更に衝撃を受けました。

椎木里佳さんは当時、会社を設立するにあたって自らの貯金45万円+父親に借金して資本金にしました。

世間に注目されるようになったのが高校在学中という事もあり一般には“女子高生社長”とも呼ばれていました。

インターネットビジネスが主流となっている昨今、パソコン1台あれば誰でも起業できる時代ですが

中学生の段階から会社を経営する経営力には度肝を抜かれました。

 

どんな会社を経営しているの?

椎木里佳さんが代表取締役を務める会社は『株式会社AMF』です。

世界の10代を応援するマーケティング企業であり

女子中学生・女子高校生を中心とした独自のネットワークを活かした

リサーチ・マーケティングを行っています。

代表取締役を務める椎木里佳さんは“SNS世代代表”“JCJKの声の代弁者”と呼ばれ

最近ではバラエティ番組の他にも報道番組などにも多数出演している。

2018年頃から日本に韓国ブームが再び到来している事を察知し、韓国企業と提携して

韓国のファッションやカルチャーを若者世代に普及させる活動をしている。

父・隆太の会社が2017年、2018年に大幅な赤字をたたき出したのに対し

椎木里佳さんの会社は好調に黒字を出し続けているようである。




 

アンチも多い!?

学業の傍ら、中学生の頃から会社経営に携わってきた椎木里佳さんは本当にすごいと思います。

純粋に尊敬します。今まで15歳で起業してここまで成長した女性はいたのでしょうか…

そんな椎木里佳さんですが、実は彼女に対して否定的な声も少なくはないのです。

 

・過去に作ったスマホアプリが他社の盗作だった事。

・テレビ出演した際の問題発言

 

これらが原因ではないかと言われています。

 

過去にAMFが売り出したスマホアプリ“ミルピク”が他社のプログラムを真似していた事が発覚し、

椎木里佳さんの謝罪の後にサイトは閉鎖されました。

続いてテレビ(サンデージャポン)に出演した際の問題発言ですが

曰く“中学生の頃は彼氏をとっかえひっかえしていた”との事です。

若くして成功した椎木里佳さんを応援する人は多いですが

その成功を妬む人や過去の黒歴史を掘り返して批判する人も同等に多いと推測できます。

 

 

お願い!ランキングに出演

そんな椎木里佳さんが今回、久々にお願い!ランキングに出演されます。

番組内ではときどさん・マフィア梶田さんと共に新作ゲームを

神ゲーか糞ゲーかジャッジすると言う企画だそうです。楽しみですね^^

 

 

まとめ

今回、女性実業家・椎木里佳さんについて色々と調べてみました。

10代女性たちの代弁者としてカリスマ性を発揮し続ける椎木里佳さんの活躍に

今後も注目が集まる事と思います。

 

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です