ワダイの人

チョコレートプラネット解散の危機をテレビ初告白!後輩に抜かれる苦悩の日々とは!?【深イイ話】

こんにちは!岩倉です。

現在バラエティ番組に引っ張りだこの大人気のお笑い芸人コンビ・チョコレートプラネット

6月3日放送の【人生が変わる1分間の深イイ話】にゲスト出演されます。

人気に火が付いたキッカケは〇〇のモノマネが大ブレイクした事です。

しかし、そこに至るまでに多くの苦悩があったと言う。

そこで今回、チョコレートプラネットについて興味を持ったので調べてまいりました。




チョコレートプラネットのプロフィール

【ボケ担当】

長田庄平

1980年1月28日(39歳)

京都府京都市出身

代表作  和泉元彌

 

 

【ツッコミ担当】

松尾 駿

1982年8月18日(36歳)

神奈川県足柄群出身

代表作   IKKO 節子ママ

 

モノマネグランプリで和泉元彌と節子ママのモノマネで人気が爆発する。

私もリアルタイムで見ており、それまで名前だけは知ってる芸人だったのですが大好きになりました。

その時の映像がコチラです。

当時はまだIKKOでは無く節子ママのモノマネを演じていた松尾駿さん。

2人はこの芸風を維持したまま決勝に進み、一躍有名になりました。




 

チョコレートプラネット解散の危機!?

 

今や子供から大人にまで大人気のチョコレートプラネットですが

近年になってようやくブレイクし、多忙な日々を送っています。

しかしそこに至るまでには長い長い下積み生活と苦悩の日々があったのです。

1年後輩の芸人に渡辺直美・ジャングルポケットがいる。

 

4年後輩に横澤夏子

7年後輩にゆりあんレトリィバァ

 

チョコレートプラネットは芸人としての活動期間は長いものの、こうした後輩たちに

次々と追い抜かれる苦悩の日々を送ってきていた。

今でこそテレビで見ることが無い日が無い程あらゆるバラエティに出まくっている

チョコレートプラネットですが、こうした苦悩の数年間、2人にのしかかるのは

常に先を行く後輩たちの輝かしい姿。それは地獄のようなプレッシャーだったと思います。

解散も本気で視野に入れていたようです。

深イイ話に出演

そんなチョコレートプラネットの2人が6月3日放送の【人生が変わる1分間の深イイ話】

番組内にて、2人に訪れた解散の危機についてテレビで初めて告白します。

一体、2人に何があったのか?

番組内ではチョコレートプラネットの2人が涙ながらに解散の真相を告白します。

 

まとめ

今回、大人気芸人コンビチョコレートプラネットが苦悩の日々・解散の危機について

テレビで初めて明かされるという事でチョコレートプラネットについてまとめてみました。

今でこそ大人気の2人ですが、後輩に先を越される日々は本当に辛かったと思います。

そんな中、2人の間にできた亀裂で解散の危機を迎える事になるのですが

真相は明日放送の深イイ話で明らかになります。

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です