お役立ち情報【料理】

【初心者向け】カルディの材料でお手軽に本格マッサマンが作れるよ!

Stars Kitchen創業以来

 

何度も試行錯誤を繰り返し

 

遂に誕生した究極のマッサマン

 

自信を持ってお薦めする至極の一品

サワッディーカ!岩倉です。

 

本日紹介するタイ料理はマッサマンです。

まずはコチラをご覧ください。

Stars Kitchen ~マッサマンの歴史~

初代マッサマン

コチラは、昨年の7月に作ったマッサマンです。

特にペースト等を使用したわけではなく、市販のレトルトマッサマンに具を加えたものです。

コチラですね。

勿論、下手に具材を加えなくても充分美味しいのですが、

敢えてカシューナッツやチキンを加えてみたのが試作第1号です。

 

マッサマン試作第2号

コチラが昨年の10月に作ったマッサマンの試作第2号です。

初代マッサマンとの違いは、パイナップルを新たに材料として加えた事。

これがなかなか美味しかったです。

パイナップルを容器にしているのも大きな特徴です。

見た目にも楽しい逸品なのですが、容器の関係で盛り付けが少し残念になってしまった。

 

そして今宵、初代マッサマンと

試作第2号マッサマンの

良い所を凝縮しつつ

更なる進化を遂げた

究極のマッサマンが登場する!

 

その名も!

🇹🇭ไก่สับปะรดแกงมัสมั่น🇹🇭

~パイナップルinチキンカレー~

 

 

ガイ・サパロット・マッサマン…何だかアメリカンヒーローみたいな名前ですね笑

 

では、さっそく調理に入っていきましょうね。




材料

 

・鶏もも肉

・カットパイン

・ミックスナッツ

・ココナッツミルク

【飾り】

・タイム(飾りつけの香草なので、なければ何でも良い)

・さや唐辛子

 

そして忘れてはいけないのがコチラ!

・マッサマンカレーペースト

 

今回使用するマッサマンペーストは、先日タイ人の恋人から戴いた物です。

ですがマッサマンペースト自体はKALDI等に売っているので入手は楽です。

 

問題なのは私が戴いたマッサマンペースト、彼女がタイで入手した物なのです。

当然ながら表記も…

タイ語です。

読めるかい!!

 

前回、同じパターンでパネーンを作った時もそうでしたが、表記がタイ語では

作り方や材料が全く分からんのです。

 

仕方ないので今回も彼女に翻訳を依頼しました。

すると…

 

またしても送られてきたのはyoutubeのURL。

これもお約束の流れです。

これもう、絶対わざとやってるとしか思えません笑

 

別の友人に翻訳を依頼して、何とか作り方は理解しました。

と言うより、パネーンの時とあまり変わりません。

 

では、調理に入っていきましょう。

 

ペーストとココナッツミルクを混ぜる

マッサマンペースト1袋に対し、ココナッツミルクは400g

これを同時に鍋に入れ、初めは弱火で温めながらよくかき混ぜます。

 

完全に混ざり合ったら、強火にします。

 

パイナップルを入れる

火力を上げましたら、次にパイナップルを入れます。

ここからしばらく、パイナップルが柔らかくなるまで煮込みます。

 

沸騰し始めたら蓋をして10分ほど煮込みます。

放置しておくと焦げ付くので、適度にかき混ぜましょう。




 

鶏モモ肉を入れる

鶏肉が入ったら、適度にかき混ぜながら約5分、強火で煮込みます。

当初はサラサラだったマッサマンも、この頃には少しコッテリしてきているハズです。

完成までもう少し!

ミックスナッツを加える

完全に沸騰してきたタイミングで、最後にミックスナッツを加えて軽く煮込みます。

 

その間に、トッピング用のタイムとさや唐辛子を用意します。

さや唐辛子は1個を、細長く縦切りにカットして下さい。

コチラを添えて、完成です。

そして仕上がった商品がコチラ!

はい。自分で言うのも何ですが…

めちゃくちゃ旨そうです!

量的にはおよそ2人前で、材料費は1000円未満。

しかも特別な料理技術は一切不要なので、初めての方にも安心して調理して戴けます。

 

では、さっそく食してみましょう。

 

【食した感想】

マッサマンはパネーン程の辛みはなく、小さいお子様や辛い物が苦手な方にも

安心して召し上がっていただけます。

試作第2号の時から重宝しているパイナップル(サパロット)のお蔭で

甘辛い中にもフルーティーな味が加わり、マッサマンの良さが一層引き立っています。

タイカレーって、何でか分からないけど鶏肉が凄く合うんです。

その鶏肉とパイナップルの愛称も凄く良い。

すなわち、このマッサマンは鶏肉×マッサマン×パイナップルの三国同盟です。

写真には掲載していませんが、実はライスも用意してあるんです。

ちゃんとタイ米も買ってきましたよ。

カレーライス的な食べ方でも十分楽しめます。

 

【まとめ】

さて、今回はマッサマンを紹介させていただきました。

前回、前々回に比べて味も見た目も格段にアップしています。

さっそく彼女に写真を送ったら電話がかかってきて

凄い美味しそう!作って下さい。お願いします笑”と言われました。

試しに、エスニック料理が大嫌いな母にも送ってみたら

また痔になるで”と言われました。

上記でも触れましたがこの料理、全く辛くありません!

確かに辛くしようと思えばなんぼでも辛くはできますが…

彼女から貰ったタイの食材はまだまだいっぱいあるので、

近日中にまた新しい料理を紹介します。

🇹🇭ไก่สับปะรดแกงมัสมั่น🇹🇭

~パイナップルinチキンカレー~

冗談抜きに本当に旨いです。

皆様も是非、ご賞味ください。

 

コップンカ!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です