飲食店

くら寿司がG20サミット限定商品を2日限定で販売!20種類の具が入った海鮮丼が凄い!

おはようございます!岩倉です。

今月6月28日(金)・29日(土)の2日間に開催されるG20サミットに世間の注目が集まっています。

今年の国際サミットは日本の大阪で開催される事が決定しており、既に大阪では交通規制やロッカーの制限など

厳重な警戒態勢が敷かれております。

 

そんな中、このG20サミットに因んで、ある飲食店がコラボ商品を開発したというのです。

 

G20のコラボ商品?….G20饅頭、G20煎餅、G20クッキー?

 

いいえ。

今回のG20に乗っかってコラボ商品を開発したのは、今年なにかと話題の渦中にあった某寿司屋。

大人気回転すしチェーン・くら寿司です!

 

このくら寿司で、本日6月27日と28日の2日間限定で

G20サミットに因んだ凄ーーーーい商品が限定販売されるとの情報をゲットしました!

 

一体、どんな商品なのか!?

詳しく見ていきましょう♪

 

スポンサードリンク




どんなコラボ商品?

まず、本日から2日間限定販売されるメニューは3種類。

そして、その全てが1日限定20食のみという狭き門…。

売り上げの高い店舗は下手したら午前中のうちに完売してしまう恐れもある。

 

それでは、さっそく紹介していきましょう。

くら寿司で本日から限定販売されるメニューはコチラ!

名付けて【大阪Gサミット開催!特別企画 G20記念メニュー】

余談ですが、くら寿司の本社は大阪にあります。だからコラボしたのかな?

 

・G20海鮮丼

20種類の食材を使用している超ボリューミーな海鮮丼。

G20という事で、20種類の食材にこだわったわけですが、

こんな海鮮丼は今まで見た事がありません。

因みに20種類も一体どんな具材が使われているかというと…

 

まぐろ、ハマチ、赤えび、ビントロ、かつお、サーモン、真イカ、ほたて、いくら

たこ、穴子、〆さば、ツブ貝、いわし、甘エビ、いくら、たまご、とび子、鯛、大葉(これは卑怯)

 

これは圧巻のボリュームですね!

 

くら寿司では4年前にも夏季限定で海鮮丼を販売していた時期もありますが

値段の割に淡白な内容だったのか?準備と調理工程が面倒で従業員の負担になったのか?

諸説ありますが、いつの間にか闇に葬られました。

 

カツオ、鯛が大好物の私にはなかなか嬉しいラインナップです。

お値段は、くら寿司全メニューの中でも最も高額な980円(税抜き)。

※米に関しては酢飯オンリーだそうです。白米への変更はできません。

※お持ち帰りは出来ません

※アレルギーなどの関係で内容を減らすのは可能です。具材の変更はできません。

 

 

・G20甘えび

甘えびを20尾も乗せた、完全にネタに走ってるメニュー。

歴代のくら寿司メニューの中でもトップクラスに食べにくそうな寿司です笑

何となく察しは付くと思いますが、G20に乗っかって甘えび20尾ですからね。

今後“G30”なんてものが開催されようものなら

くら寿司では甘えび30尾乗せの寿司を販売するのかな?

是非、限界記録に挑戦してもらいたいですね^^

お値段は200円(税抜き)。くら寿司の寿司メニューは100円or200円の2種類しかない。

通常の甘えびは4尾で100円ですから、200円でもかなりお得です!

 

恐らくですが、個人的にはこの甘えびが最も早く完売してしまう物と思われます。

別に“お一人様限定1食まで”って制限があるわけでもないですからね…

甘えび好きの爺さんが開店と同時に20皿注文したら、その時点で完売です。

まあ20食なんて、あっという間に到達しますよ^^

 

まず間違いなく、この甘えびに関しては昼の間に完売してしまうでしょう。

ディナーの時間にこれ目当てで来店しても、恐らく残ってないと思います。

 

 

・スパイシーカレーうどん

最後に紹介するのがコチラ、カレーうどんです。

これにはG20サミットとどんな繋がりがあるのかというと…

20種類のスパイスを使っているとの事。

くら寿司特製の七味を大量に混ぜ込んだ神をも恐れぬ激辛カレー。

申し訳程度のネギが良いアクセントになっております。

 

カレールーは、くら寿司の大ヒット商品“シャリカレー”と同じルーを使用しています。

お値段は390円(税抜き)。シンプルだが、個人的には最も食欲をそそる。

ただ、カレーうどんにしては値段が少し高いので、もしかしたら夜まで残り続けるかもしれない。

 

因みに…

どんなスパイスが使われているのか気になったので調べてみたところ

カレールーには26種類の香辛料やスパイスが使われていると記載されているが

具体的に何が入っているかは企業秘密のようだ。写真右の果物はイメージなので参考にならない。

 

これに七味も加える事で、実際には30種類近くのスパイスが入っていると予想できる。

 

一体どんなカレーうどんなのだろうか?嗚呼、お腹が減ってきた。

 

スポンサードリンク




 

まとめ

今回、たった2日間限定ですがくら寿司で凄く面白そうな新商品が販売されるという事です。

2日限定で、それぞれ1日限定20食まで。これは幻のメニューとして語り草になりそうですね。

 

20食限定(2日で40食)

20種類の食材(大葉含む)

20尾メガ盛り

20種類のスパイス

 

もう20に乗っかりまくりです!

 

 

因みに、上記の3商品は実は今までにも類似品は販売されています。

 

海鮮丼に関しては4年前に同じ値段で内容の薄いもの。

甘えびに関しては1年前に期間限定で8尾乗せ。

カレーうどんは同じ値段で内容の異なるものが現在も販売中。

 

ただ、今回の大阪G20サミットに因んだ上記3品は、

今後よっぽどなことが無い限り復活はしないと思います。

 

くら寿司と無関係の私でも“こんな商品、売れれば売れるだけ赤字だよな”って思います。

 

カレーうどんなら、人気の度合いによっては商品名を変えて再販はあるかもしれませんね^^

 

さて、現在のお時間は午前10時。

最寄りのくら寿司が間もなく回転(開店)するので、さっそく食べに行ってきます^^

 

では!

 

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です