お役立ち情報【恋愛】

押して引くの上手な使い方とは!?素っ気ない女性を必ず意識させる裏技

おはようございます!岩倉です

 

親しい女性とLINE等でメッセージのやり取りをしていると

ある時急にメッセージの内容が素っ気なく感じる事はありませんか?

例えば全く意識していない女性であればメッセージが温かろうが素っ気なかろうが気になりません。

メッセージの内容が急に素っ気なくなっても、気付かない事が多いです。

 

しかし相手が片想い中の女性であったり交際相手だった場合

昨日まで意気投合していたのに急にメッセージが素っ気なくなったら死ぬほど気になりますよね。

私もこんな経験は何回も何回も何回もしてきました。

思い当たる節がある時も無い時も、とにかくネットで【片想い女性 素っ気ない態度】とか調べて

解決策を探ったりしていました。

何十回、何百回とLINEで失敗してきた私ですが

ある方法を使った途端、それまでメッセージが素っ気なかった女性から

それなりに内容のあるメッセージが返ってくるようになりました。

※あくまで素っ気ないメッセージが通常の状態に戻っただけです。

 

このある方法は、失敗を繰り返してきた中からようやく辿り着いた策です。

今でも私はこのある方法を用いて、時折メッセージが素っ気なくなる彼女からのメッセージの軌道修正に使っています。

 

今回は女性とのLINEに役立つ【LINEが素っ気ないと感じた時の軌道修正策】をご紹介したいと思います。

 





どんな時にメッセージが冷たいと感じる?


片想い、もしくは交際中の女性とLINE等でメッセージ交換をしていると

ある時急にメッセージの内容が素っ気なくなる事があります。

原因を追究すれば何百通りもあるのでキリがありませんが

まずは、どんな時にメッセージが素っ気ないと感じたか見ていきましょう。

 

①“はい”だけの返信

コチラの熱いメッセージに対して返事が“はい”だけ。

その後に続くメッセージは特になく、話題を変える他なくなります。

1回だけならまだ気になりませんがコチラから送るメッセージに対し

立て続けに“はい”だけで済まされると“もうちょっと何か無いの?”と感じてしまいますよね。

おどりゃイエスマンか!と、思わずツッコんでしまいます。

 

②ハート付きのスタンプや絵文字が使われなくなった。

女性によってハートのスタンプや絵文字の用途は様々です。

愛情表現として使う事が多いですが、中には単純に“可愛い装飾”として利用している人もいます。

実際はスタンプや絵文字に左程深い意味は込められてない事が多いですが

男性にとっては結構深刻な問題です。

あれ?そういや最近、ハートのスタンプが送られてこなくなったな…。

フと心配になり過去のメッセージのやり取りを遡ると大体1~2週間前を最後に

ハート付きのスタンプや絵文字が来てない事に気が付きます。

これによって男性は“俺への関心が低くなったのかな”と心配します。

 

スタンプで愛情表現するってのも雑だけど
来ないとまあまあ寂しいもんだよね…

③半日以上待たされた上に、返ってきた返事が“ごめん寝てた”

例えば15時頃に送ったメッセージに対して18時頃に“ごめん寝てた”とメッセージが来たら

たぶん昼寝でもしてたんだろう”と思います。全然気になりません。

しかし返事が翌朝に繰り越された上に“ごめん寝てた”だけだと“はぁ!?”と思いますよね。

多分そんな時間から翌朝までずっと寝てたと言うのはですが、そんなの尋問できません。

返事が遅かったことに対し謝罪してるだけマシですが、コチラからのメッセージへの返答がないと

冷たい人だな…”と感じてしまいます。

 

1週間後に来た返事が“ごめん寝てた”だった時はさすがに愛想が尽きたわ。


いつでも会える恋人


👼同じ学校、同じ職場、もしくは同じ地域に住んでいる彼女の場合、会える頻度は当然多いです。

1週間に3~4回以上会ってる場合、直接話す機会も多いのでLINEはそこまで多用しません。

むしろメッセージでのやりとりなんて用件を伝える程度で充分…というのがポジティブな考え

 

👿頻繁に会い、一緒にいる時間が長くなってだんだん彼の悪い部分がハッキリ見えてきた。

交際前は気付かなかったけど“ちょっとこの人苦手かも…”と女性側が感じてしまった場合。

それでも露骨に避けると修羅場になるので、取り合えずメッセージは送ってる…というのがネガティブな考え

 


遠距離恋愛の恋人


👼距離の度合いにもよりますが例えば私の様に中部地方と九州地方での遠距離恋愛の場合

時間的な問題や金銭的な問題で、会える頻度は2カ月に1回あるか無いかです。

付き合って間もない頃は特に会いたくて会いたくて堪らないものです。

にもかかわらずメッセージが素っ気なくなるのは、そんな現状に拗ねている…というのがポジティブな考え

 

👿時々しか会えないのは本当に辛い。気持ち的にも…肉体的にも。

そんな辛い現実を生きている彼女に悪い虫が近寄ってきたら…

彼女が寂しさを紛らわす為に悪い虫の誘惑にフラフラっとついて行ってしまったら。

最悪の場合、感情が遠距離の恋人から近場の男に移ってしまい、結果的にメッセージが素っ気なくなる…というのがネガティブな考え


片想い中の女性


👼あまり人には言いませんが例えば生理中であったりした場合、体調が優れずイライラする女性もいます。

人によってはイライラが露骨に生活にも影響する人もいます。

もしくは仕事が忙しい時期だったり課題の提出期限が迫っている場合ならば、緊急でない限り

終わりのないメッセージのやり取りなんかしている余裕は無いのです。

でも安心して下さい。こういう場合は一定期間を過ぎればまた普通に返事は返ってきます…というのがポジティブな考え

 

👿“付き合ってる訳でもないのに何で毎日毎日LINEが来るの?”と女性が感じた場合。

気付けば毎日メッセージが来て、一向に会話が途切れない。コチラからスタンプだけ送って

会話を終焉させようとしても、すぐに別の話題を振ってくる…。

ハッキリとは言いたくないが、なるべく穏便に済まして察してもらいたい

という気持ちの表れから返事が素っ気ないくなる…というのがネガティブな考え

 


 

スポンサードリンク




【重要】LINEが素っ気ないと感じた時の軌道修正策


まず、女性からのLINEが素っ気ないと感じ始めたら

己のメッセージの頻度に注目して下さい。

 

・いつもスタートはこちら側からではないですか?

・長文のメッセージばかり送ってはいませんか?

・メッセージが来たらいつもすぐに返事していませんか?

 

このいずれかが該当して、尚且つ相手からのメッセージが素っ気ない場合

かなりの高確率であなたのメッセージを“面倒くさい”と感じている恐れがあります。

 

いずれも該当していない場合、逆に相手の女性があなたのメッセージに対し“素っ気ない”と感じて

それに合わせている可能性が高いです。この場合の軌道修正は簡単です。

もっと実になる内容のLINEを送ってみましょう。その後の相手の反応次第で脈あり無しはハッキリします。

 

もっとも重要なのは、上記のいずれかが該当して女性側がウンザリしている場合です。

こんな時は下手に動くより、一旦ストップして流れを止める事が肝要です。

 

いわゆる“止血”です。

 

傷の手当てをする場合、まず最初にする事は血を止める事ですよね。

まずは悪循環の流れを遮断してしまい、リセットするのです。

 

ストップすると言うのはどういう事か…

 

つまりコチラからの相手へのメッセージを一方的に終了させるのです。

この場合、相手からの素っ気ないメッセージに対する返信の必要はありません。

 

数時間未読で放置して、しばらくしてから既読だけ付けてまた放置してみて下さい。

 

それまでコチラからは山ほどメッセージを送り続けてきたのです。

コチラからやり取りを終了させたことなんて殆どない。

 

そんな状態だからこそ最大限に発揮できる切り札

それが【押して引く】なのです。

女性側からしたらウンザリしていた男性からのメッセージが急にピタっと止まったら、まず不思議に思います。

あれ?今日はおはようメールが来なかったな…別にいいけど。

そういや、ここ最近彼からメッセージが来てないわ…別にいいけど。

もしかして、何か怒ってるのかな?…別にいいけど。

 

別にいいけど”とは思いつつ、やっぱりちょっとだけ気になります。

交際中であれば、そのまま自然消滅…という事にはなりません。

コチラが永遠にメッセージをストップし続ければ、必ず相手から何らかのリアクションは来ます。

 

そうなれば、コチラが主導権を握ります。

 

相手から何らかのリアクションが来たら、それを半日以上未読で放置して下さい。

ここですぐに既読を付けて放置すると“なんで既読無視するの?”と逆に怒らせてしまう恐れがあります。

駆け引きしているのがバレバレなので、既読は絶対に付けないで下さい。

未読状態で放置していれば相手の女性は“いったい何をしてるの?早くメッセージを読んでよ”とモヤモヤします。

このモヤモヤしてる時間、基本的に頭の中はアナタの事でいっぱいです。

 

この未読期間中に再度女性側からメッセージが来るようであれば、作戦は大成功です。

無事に軌道修正は成功してるはずなので、30分ほど時間を置いて返事してあげましょう。

くれぐれも、ウンザリされるようなメッセージは送らないようにして下さいね。

 

もし未読期間中に女性から催促が来なくても大丈夫です。

 

ある程度放置したら当たり障りのないメッセージを返事してあげて下さい。

それに対し女性から返信が来たら、しばらく未読で放置して当たり障りのないメッセージ。

 

これの繰り返しです。

 

完全に立場が逆転しましたね。

繰り返しているうちに、未読期間中に女性から催促が来る可能性もあります。

 

こうなれば完全に軌道修正は成功です。

素っ気ないと悩んでいた女性からのメッセージが、以前の状態に戻っているハズです。

 

【まとめ】

今までずっと追いかける立場だった男性が急に追ってこなくなったら…

追いかけられる立場だった女性は一度振り返ります。

振り返ってくれたのならば、脈は充分にあります。是非今回紹介した軌道修正策を用いて下さい。

逆にコチラの策を用いても一切振り向いて来ない場合、残念ながら脈は薄いです。

そういう場合は、かなり大掛かりな作業になります。

【押して引く】も3カ月~半年規模での放置になりますので、軌道修正には時間がかかります。

 

とにかく、メッセージのやり取りで“あれ?最近返事が素っ気ないな”と感じたら

すぐに軌道修正する事を念頭に入れておいてください。

まあ、何とかなるだろう”と思ってそのままメッセージのやり取りを続けていたら

それだけ軌道修正には時間がかかりますし、最悪の場合、取り返しのつかない結果を招きます。

 

では、本日はここまで。

 

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です