お役立ち情報【恋愛】

長い未読無視から気付いたら既読無視の時の考えられる女性心理

 

おはようございます!岩倉です。

 

片想いの人、恋人、もしくは仲のいい友達とのLINEでこんな体験はありませんか?

 

 

A君「やっほー」

Bさん【既読つかず】

6時間後ようやく既読。ただし返事なし。

 

世の男児は意外と繊細なんです。

いつ既読が付くのかずっとソワソワしています。

 

そして念願の既読が付いた!

さあ、いつでも返事が来てもおかしくない。

 

しかし…

待てど暮らせど、既読状態のまま一向に返事は来ず…

そうです。未読無視からの既読無視。

これはあまりにあんまりだ!

 

相手がどんなつもりなのかは分かりませんが、これは意外と傷つきますよね。

私も時々ありますけど、“もしかして嫌われたのかな…”と不安になってしまいます。

 

本日は長ーい未読無視から

既読無視された時の相手の

心理について探っていきましょう!

スポンサードリンク





 

原因1 後回しにしていたけど…

メッセージが来ている事には気付いていた。

でも早急な返事が求められている訳ではないと判断して既読は付けずあと回し。

この時、何故既読を付けないのか…

それは、既読を付けたらすぐ返事をしないといけないと言う暗黙の了解みたいなものでしょうね。

既読さえ付けなければ、例え返事が遅い事を攻められても“気付かなかった”と言い分けできます。

そして数時間後、相手からメッセージが来ていた事をフと思い出して

そろそろ返事してあげようかな”と、取り合えずメッセージを読みます。

 

なんだ、返事するほどの物じゃねぇな…

 

時間を空けてからの返信は、かなりの高確率で面倒くさがられます。

だったらもっと早く返事せんかい!と怒涛のツッコみをブチ込みたくなりますが

こればかりは相手に委ねるしかありません。

対策としては、もっと興味を引くメッセージを心がける事です。

 

原因2 ほとぼりが冷めた頃に…

関わりたくない相手からのメッセージ。これをどう始末したらいいものか…

返事は絶対に返したくない。ならずっと未読状態で放置すべ。

ここから先が分かれ道です。

 

この先ずっと未読無視を貫き通し、万が一“LINE届いてる?”と聞かれた際には

“気付かなかった”と白を切る...

 

数日後、数カ月後。ほとぼりが冷めた頃にシレっと既読だけ付ける最後の優しさ。

“なんで返事くれないの?”と聞かれた際には“さっき気付いた”と誤魔化す…

 

まあ、それならいっその事ブロックしてくれって話ですよね。

 

原因3 取り合えず読んだ。でも眠い

数時間未読状態で放置して、ようやくメッセージを読んでくれました。

返事する意思はある。だがしかし、眠い…。

頭が正常に働きません。そうだ…

明日返事しよう。今日はもういいや。

 

返事は返さなきゃいけないとは思っているのですが、やはりメッセージの内容によっては

重要性が低いと判断され、後回しにされている可能性が高いです。

返事を要する内容のメッセージであれば、根気よく待っていればいつか返事は来ます。

ただしもう一度言いますが、長い未読無視→既読無視→しばらくしてやっと返信の流れは

アナタの優先順位が低い事を表しているだけなので、意中の相手なら少し危険信号と捉えましょう。

 

スポンサードリンク




 

原因4 焦らしている

未読無視と既読無視で相手を翻弄して心理的に不安な状態にする悪魔的な手法です。

柔らかい?言い方をすれば【押して引く】の理論に該当します。

先日まで凄く親しかった人が急に未読無視・既読無視するようになったら考えられるのは

・嫌われた

・くそ忙しい

・焦らしている

のどれかに該当します。

 

ただし

過度な期待を持つのは止めましょう。

このパターンで、相手の女性がアナタを焦らしている可能性は極めて低いです。

関係が拗れる高いリスクを伴うので、昨今では【押して引く】の理論は見直されつつあります。

 

原因5 ブロックを解除した

LINEの仕組み上、このパターンもあり得ます。

まず特定の相手をブロックした時点で、相手からのメッセージは一切届かなくなります。

逆の立場で考えてみましょう。

あなたがもし、意中の女性に知らぬ間にLINEをブロックされていたとして、

あなたがもしその女性にメッセージを送っても、相手にそのメッセージが届く事はありません。

ただあなたのLINEに“送りましたよ”という記録が残るだけ。

飛行機で例えると、離陸は出来るが着陸が永遠に出来ていない状態です。

ブロックされている事に気付かずメッセージを何通送ろうとも、相手にメッセージは届きません。

調べればすぐにわかりますが、そうでなければコチラからすれば“ずっと未読無視されてる”様に見えます。

 

そして運よく、相手がアナタのLINEをブロック解除してくれました。

するとその瞬間、今までブロックされていた期間にアナタが送り続けていた

全てのメッセージに既読が付くのです。

ただし、既読は付きますが相手がメッセージを読んだわけではありません。

色々と複雑なのですが“そういう仕組みなんだな~”と思っておいてください。

既読は付きますが、相手にメッセージが届いたわけではありません。

ただし、解除された後に送ったメッセージに関しては、ちゃんと相手に届きます。

 

まとめ

 

以上です。

結論から申しますと

超長い未読無視の末に既読無視の流れは、少し危険信号と捉えた方が良いかもしれません。

いくつか原因を挙げてみましたが、あまり前向きな原因は挙げられませんでした。

相手がよっぽどマイペースならば別ですが、それでもあなたのメッセージを後回しにされている事には

変わりありません。

私の恋人も、私が午前11時くらいに送ったLINEに対して12時間後に既読を付け

返事を寄こすのが翌朝の7時という事が稀にあります。

最初は不安でしたが、最近では慣れてしまいました笑

たぶんLINEとか苦手なんだろうなー”と考えるようにしたら全く気にならなくなりますよ!

でも、遅くなってもちゃんと返事が来たら“ああ、良かった”と安堵します笑

 

では、本日はここまで。

 

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です