ローカル

常盤道のあおり運転の犯人を特定!金村竜一と女の詳細情報

おはようございます!岩倉です。

先月の7月中旬に静岡市清水IC付近の一般道にて白い乗用車の危険運転が撮影・投稿され問題になりました。

さらに同日の約3時間後、今度は新東名岡崎IC付近にて、同様の物と思われる白い乗用車が

トラックに進路を妨害するという危険運転をしていた事が明らかになりました。

日時・地理・車種から判断するに、これら一連の危険運転迷惑行為の犯人は同一の者と思われます。

昨今、煽りや進路妨害といった危険運転が問題になっている中、なぜ加害者は学習しないのでしょうか。

 

そしてこの迷惑行為の恐ろしい所は、ただ進路を妨害したり執拗にあおったりするだけでなく

ドライバーに対し暴力を振っていた事です。

 

一連の流れを簡潔に申しますと…

 

白い乗用車が進路を妨害。繰り返し進路を塞ぎ、強制的に停車させる。→窓越しに暴行を与える。

 

と言ったものです。

煽り運転だけでも大問題なのに、それに加えて暴力とは、もはや捨て置けません。

 

実は犯人の名前や同乗していた女性に関する情報も明らかになっているので、こちらで紹介します。

 

スポンサードリンク




犯行に使われた車は?

まず、皆様に知っておいていただきたいのが、今回のあおり運転事件で使われた車の特徴です。

 

・白い乗用車

・横浜ナンバー

 

静岡・岡崎で被害を受けた方々の目撃情報による車の特徴は実は一致している事から

犯人は同一人物とみてほぼ間違いないという結論に至っています。

 

しかし、最近分かった新たな情報によりますと、どうやらこの乗用車…

 

試乗車だったみたいです。

 

犯人の私物ではなく既に返却されている為、今後同一の犯人が別の車を使って

再び迷惑行為を仕掛けてくる恐れも充分にあり得ます。

 

因みに返却されたのは8月12日。

実はこの返却前に、再び同様の車と思われる白い乗用車の危険運転が明らかになったのです。

 

今月になって新たな犯行が

東海地方にて同一人物と思われる犯人による危険運転への被害届が2件出されましたが

実は今月の12日に、再び白い乗用車とのトラブルに関する被害届が出されたのです。

 

場所は茨城県の常盤道で、犯行の手口は全く同じです。

執拗に進路を妨害されて緊急停車を余儀なくされ、

“降りてこい!殺すぞ!!”と恫喝。

 

そのまま車の窓越しにボコボコ…

 

その際、犯人の男性は女性と一緒に車から降りてきて暴行に及んだのだとか…

 

被害者の男性は歯や顎を複数回殴られたそうです。

では、実際にショッキングな暴力の映像をご覧ください。

 

胸くそ悪いですね。

犯人の男性と一緒にいる女性はスマートフォンを被害者に向けています。

撮影でもしていたのでしょうか…?

 

被害届が出されたのは12日ですが、事件が起きたのは8月10日だったそうです。

 

以上。

7月~8月に起きた計3件の危険な煽り運転でした。

犯人は絶対に許せません。

複数の被害届が出されている事ですし、いずれは犯人に何らかの罰は与えられると思いますが

そろそろここで、犯人に関する詳細な情報を紹介していきたいと思います。

 

スポンサードリンク




 

犯人の顔と名前を特定!?

実は被害者たちの目撃情報などから、犯人に関する詳細な情報が明らかになっているのです。

取り合えず班員の名前ですが…

現在分かっている情報では“金村竜一”と言う名前が最有力とされています。

 

ですがこの情報には確固たる信憑性はなく、

一番残念なのは、一緒にいた小太りの女に関する情報は一切ないという事です。

 

犯人の男性の犯行の動機は、恐らくは小太り女に対しカッコつけたかっただけ…ではないでしょうか?

 

モザイクかかっているからよく分かりませんが、多分わたしの彼女の方が100倍可愛いです笑

 

こんなブスにカッコつける犯人の意図が分かりません…。

 

まとめ

今回、常盤道での煽り運転・暴力行為が大きく話題になり

もはや個人的にも犯人の男性を野放しにはできないと思い

二度と表を歩けない様に犯人の顔と名前を公表しようと思いましたが

現状は信憑性の低い“金村竜一”という名前しか情報は出てきませんでした。

個人的には犯人の男性よりも、一緒にいた小太りの女の方が胸くそ悪かったので

できたら今後、女の方の詳細な情報を徹底的に調べ上げて、被害者への敵討ちをしたいと思います。

 

因みに…

今年6月におきた煽り運転事件の犯人の男性が、その後どんな末路を迎えたかご存知ですか?

懲役23年です。

 

是非とも今回の事件の犯人にも一緒にいたブスの女にも、同様の刑罰を与えて戴きたいものです。

是非とも、一生を台無しにして半生を暗い牢屋の中で過ごして下さい。バカなチンピラ共。

 

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です