アニメ

【動画あり】マスオさんの新しい声に違和感!?なぜ田中秀幸が選ばれた?

おはようございます!岩倉です。

日本の国民的長寿アニメ【サザエさん】で40年近く“マスオさん”の声を担当してきた

声優の増岡弘さんが、先月8月18日の放送を最後に声優業を引退しました。

えぇ~!?

 

それに伴い増岡弘さんが担当していた【アンパンマン】の“ジャムおじさん”を山寺宏一さんに。

【サザエさん】の“マスオさん”を田中秀幸さんに引き継ぐ運びとなりました。

新ジャムおじさん役の山寺宏一さんは幅広い世代に認知されています。

対する田中秀幸さんは、声優としてのキャリアは長いですが、多くの人は“誰?”と疑問に感じたはずです。

 

本来、声優と言うのは表舞台には出てこないので(山寺宏一は例外)一般的に認知度が低いのは当然です。

 

でもやっぱり、誰もが知ってる国民的アニメのキャラクターなのですから

一体どんな人が担当するのかは気になっちゃいますよね。

 

私自身は声優には殆ど興味が無いですが…

ドラえもん、クレヨンしんちゃん、波平、銭形警部etc…

の声優がチェンジされると聞いた時は“新しい声の人ってどんな人だろう?どんな声だろう?

と興味を持ちました。

 

その結果“何か違うわ…”と思った事もあれば“全然アリじゃん!”と思った事もあります。

 

さて今回、増岡弘さんからマスオさん役を引き継いだ田中秀幸さんはどんな人なのでしょうか?

田中秀幸さんのプロフィールと、現在担当しているキャラクターのまとめ記事は下記を参照して下さい。

 

マスオさんの新声優は田中秀幸に決定!詳細プロフィール

そんな田中秀幸さんによる新しいマスオさんは、8月25日放送回から初登場しました。

田中秀幸さんのマスオさん….。果たして世間の評判はどうなのでしょうか?

 

今回、気になったので調べてみました。

 

スポンサードリンク




【動画あり】新しいマスオさんの声を入手

先月8月25日から新たにマスオさんの声を担当する田中秀幸さんによる

新マスオさんの貴重なボイスを入手しました。

ちょっと、聴いてみて下さい。

 

いかがだったでしょうか?

別記事でも紹介しましたが、新しいマスオさんの声優・田中秀幸さんは

【ワンピース】における“ドン・キホーテ・ドフラミンゴ”の声優として知られています。

その辺を意識して聞いてみると、“あ、あぁ~”ってなります笑

 

記念すべき第一声は“ウナギを食べませんでした?”でした。

先代マスオさんの名言“えぇ~!?”も発動されました笑

 

皆さんは、この新しいマスオさんの声をどう感じましたか?

ちょっと、世間の評判を見ていきたいと思います。

 

スポンサードリンク




 

マスオさんの新しい声に批判殺到!?

かつて【ドラえもん】の声優が一新された時には数年に渡り全国から批判が相次ぎました。

何を隠そう当時中1だった私も、それがキッカケでドラえもんを卒業しましたから笑

人気アニメの人気キャラクターの声優がチェンジとなると

少なからず否定的な意見が出てくるのは当然の事ですが

果たしてマスオさんの新しい声は世間に認められたのでしょうか?

 

9月1日放送の時点で新マスオさんの登場はまだ2回目ですが

ネット上を徘徊して見てきた様子だと、否定的な意見が目立つように感じました。

 

一番多かったコメントが

・違和感あるけど徐々に慣れていくのかな

という物でした。

 

個人的にも確かに先代マスオさんとは全然タイプの違う声だとは思いましたが

かと言って別に不快感は無く“いつかはこの声が当たり前になるんだろうな~”と思って見てました。

 

 

過激派のコメントで印象深かったのが

・増岡弘(先代マスオさん担当)の続投を希望する

という物でした。

 

いや、いい加減休ませてやれよ!

と、思わずツッコんでしまいました笑

 

 

確かに現状では否定的な意見が少し多いかなと言う印象は受けました。

先代マスオさんの声って愛嬌があって、嫁(サザエ)に媚びてるイメージがありましたが

新しいマスオさんの声ってダンディーでシブくて、亭主関白的なイメージを持ちました。

 

この対照的なマスオさんの人物像が今後、受け入れられていくのかは

田中秀幸さんの手腕の見せ所だと思います。

個人的には、全然アリだと思いましたけどね^^

 

なぜ田中秀幸が選ばれた?

私が最も気になったのは、星の数ほどいる声優さんたちの中で

何故、敢えて田中秀幸さんがキャスティングされたのか?という事です。

 

他にもっと、増岡弘さん(先代マスオさん担当)の声に寄せられる声優がいたのではないか?

批判が来ることは分かっているのだから、もっと視聴者に媚びても良かったのではないか?

 

推測ですが、新たにマスオさんの声に田中秀幸さんが選ばれた最大の理由は“若さ”だと思います。

サザエさんの主要キャラクターの声優陣は皆高齢で、増岡弘さんの様に

数年後に引退の可能性がある声優さんが殆どなのです。

制作サイドとしても、あまり頻繁に声優のチェンジなんてしたくないというのが本音です。

だからこそ若く、数年で引退する可能性が極めて少ない田中秀幸さんが選ばれたのでしょう。

 

そして、新たなマスオさんのイメージを作っていく事が制作側の冒険心だと私は思いました。

 

まとめ

今回、新たにマスオさんの声を担当する事になった田中秀幸さんによる

新しいマスオさんの声の世間の評判について気になったので調べてみました。

現状は確かに否定的なコメントが多いですが、上記でも論じた通り

全然不快な声ではないので、徐々に慣れていくのではないかと思います。

個人的にはドラえもんの声が変わった時の方が100倍ショックでした笑

増岡弘さんによるマスオさんの声は私が小さい頃からずっと聞いてきた声なので

もうあの声が聞けないのは残念ですが、今の子供世代にとっては

田中秀幸さんによるマスオさんが当たり前になっていくんだな…と思うと

少し悲しい気分にもなりました。

とは言え、田中秀幸さんには今後とも新しいマスオさん像を作って行ってもらいたいです。

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です