アニメ

【速報】ガープとロジャーが共闘していた!今後の展開や伏線は?

こんにちは!岩倉です。

本日9月30日発売の週刊少年ジャンプにて大人気連載漫画【ワンピース】の最新話が掲載されました。

作中では新旧四皇や、海賊王ゴールド・ロジャーの懸賞金が一気に発表されました。

それだけでも盛りだくさんの内容だったのですが、さらに注目を集めたのは

最近になって明らかになった【ロックス海賊団】のルーツについてです。

ロックスとは、かつて世界を震撼させた伝説の海賊団であり

 

・若き日のカイドウやビッグ・マムもロックス海賊団のメンバーだった事

・ロックスを滅ぼしたのはガープで、“伝説の海兵”と呼ばれるようになった所以。

 

というのが、今までの情報でした。

今回、新たにロックスについてのルーツやメンバー等が紹介されました。

カイドウビッグ・マムだけでなく、若き日の白ひげ金獅子のシキ

そして作中で名前だけ登場してくる“キャプテン・ジョン”等も

ロックスのメンバーだったことが判明しました。

バギーは、キャプテン・ジョンが隠した伝説の財宝を探してる最中に

誤って海軍基地に忍び込んでしまいインペルダウンに収監されていましたね。

そんなヤバすぎるメンツだらけのロックス海賊団を滅ぼしたのは若き日のガープ中将。

….と、若き日のゴールドロジャーだった事も、新たに判明しました。

 

ガープとロジャーが共闘!?

これは予想だにしない展開でした。

後の海賊王と、若くして既に中将の地位にいたガープが手を組んで、ロックスを滅ぼしていた。

 

色々と盛りだくさんの内容でしたが、個人的にはココが一番気になりました。

 

恐らく今後の展開に大きくかかわってくる内容だと思います。

何かの伏線なのでしょうか?

考察も交えながら、今後の展開などに関してまとめていきたいと思います。

 

スポンサードリンク




現在に当てはめたら…

ゴールドロジャー(のちの海賊王)×ガープ(最強の海兵)という2人の対照的な関係。

その2人が手を組んで最強の海賊団に挑んだと言うだけでも、あらゆる物語がありそうですが

これを現在のワンピースの世界に置き換えてみましょう。

 

ロジャーの枠に入るのは流れ的には勿論、主人公であるルフィでしょう。

 

ルフィ(のちの海賊王)×〇〇(〇〇の海兵)

 

ルフィと共闘して最強の敵に挑む海兵とは一体!?

 

例えば“アラバスタ編”ではルフィと、海軍大佐だったスモーカーが共闘して

当時としては最強の敵として分類されていたロギア系能力者のクロコダイルと対峙しました。

 

今後も、再びそんな展開がくるのではないか?

海賊と海兵が共闘していたと言うのは、それに対する伏線なのではないか?

 

ルフィとスモーカーは、度々手を組んで戦っています。

後にスモーカーが伝説級の海兵に成長するならば

 

ルフィとスモーカーが再び手を組んで、ラスボス級の敵に挑む展開もあるのではないでしょうか?

 

しかし、私はそうは考えません。

 

スポンサードリンク




 

本当に手を組む海兵は…

ラスボスではないかと思われる人物は現在3人います。

 

・イム様

・シャンクス

・ティーチ

 

いずれにしても強大な敵である事は間違いありません。

このいずれと対峙するにしても、すでに2回共闘しているスモーカーでは“またかよ”ってなります。

 

ガープと同じく伝説級の海兵になる素質がある海兵…それがもう一人、心当たりがあります。

 

コビーです

・ルフィがゾロと仲間になる以前からの付き合いであり

・作中で最も出世の早い人物であり(僅か2年で少将の地位に昇りつめた)

・ガープの弟子でもある

 

海軍の大将になる事を高らかと宣言したコビーです。

今後さらに目まぐるしい成長を遂げてルフィと共に最強の敵に挑む。

 

今回のガープとロジャーの共闘には、そんな伏線が込められているのではないでしょうか?

コビーは、後にルフィを捕まえる男です。

そんな2人が手を組んで戦うと言うのは、実に少年漫画的で面白い展開ですね。

 

 

まとめ

今回、ロックス海賊団を滅ぼしたのがガープとロジャーの共闘によるものだったと判明して

それに伴う今後の伏線などに関して自身の考察を交えてまとめてみました。

 

今回の件が後の伏線になるとするならばルフィがスモーカーかコビーと手を組んで

最強の敵に挑む展開は大いにあり得ると思います。

 

まだ全然そんな段階ではないので何年先になるか分かりませんが

今後の展開に期待します。

 

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です