ローカル

上田徳人(滋賀県トランク監禁犯人)と嶋田友輝の関係は?犯行の動機は?

 

スポンサードリンク




犯行の動機は?

続いて、犯行の動機に関してです。

嶋田友輝さんの死因については現在まだ調査中ですので何とも言えませんが

ここから2つのパターンが想定できます。

 

①トランクに閉じ込めてたら死んでしまったので海に捨てた。

②殺す前提で海に連れて行き、生きたまま海に捨てた。

 

まず①のパターンですが警察の調べにより、

嶋田さんがトランクに生きたまま入れられたことは既に明らかになっています。

つまり滋賀県で暴行した際には嶋田さんはまだ生きていた事になります。

 

その後、殺すつもりはなかったにしろ拉致監禁していたら、いつの間にか死んでしまったので

東尋坊に向かい、そこで嶋田さんの遺体を捨てた。

 

このパターンだと殺意はなかったのかもしれませんが

遠からず嶋田さんが死んでしまうかもしれない事は誰もが分かっていたはずです。

 

 

続いて②のパターンですが、これは完全に明らかな殺意が伴っています。

東尋坊に叩き落せば、それはほぼ確実に死ぬだろうし

長い間拉致監禁していた事が明るみにならない様、つまり証拠隠蔽の目的で嶋田さんを殺害した。

 

これが殺害の動機ではないかと思われます。

 

まとめ

今回滋賀県で嶋田友輝さんが拉致監禁の末に殺された事件を受けて

私自身、気になる事が多々あったので調べてみました。

殆どが自身の考察ではありますが今後警察の調べや供述によって

事件の全貌が明らかになったら、改めて追記していきます。

 

スポンサードリンク




ページ: 1 2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です