ワダイの人

IT(イット)のイケメンの子役は誰?ビル役の両親も気になる!

スポンサードリンク




 

ビル役少年の現在は?

主人公・ビルを演じたのは嘗ての天才子役・ジョナサン・ブランディスと判明しました。

生まれたのが1976年4月なので【IT】公開当時は14歳で、現在は43歳….のハズです。

 

スポンサードリンク




コチラは、アメリカ公開から3年経った93年に撮影されたジョナサン・ブランディス(17)です。

年齢を重ねるごとに、ますます男らしさに磨きがかかっていますね^^

これは世の女性が放っておかなかった事でしょう。

 

【IT】公開後も俳優として躍進していき、

93年にはスティーブン・スピルバーグ監督の作品にも出演し高く評価された。

この頃からジョナサン・ブランディスは俳優だけでなく、アイドルとしても活動するようになる。

 

その後も『Her Last Chance』、『Outside Providence』など

数々の有名作品に出演し続けた彼の俳優としての活動は、2003年で終わっている

 

スポンサードリンク




ジョナサン・ブランディスは2003年11月12日、満27歳でこの世を去った

死因は自殺だが、原因や動機は未だ謎となっている。

 

生きていれば現在43歳のジョナサン・ブランディスの現在の様子が知りたかったが

既にこの世にいない人物なのだ。

 

これ程の経歴を持った逸材にもかかわらず、なぜ自ら命を絶ったのか?

ジョナサン・ブランディスの友人の証言によると…

 

・俳優としてスランプの時期に入り苦しんでいた。

・同時期に出演した作品の登場シーンが全てカットされてしまい絶望した。

 

が自殺の原因ではないか?とされている。

 

死の数日前から、ジョナサン・ブランディスは自殺する旨を明言していたとも言われている。

 

スポンサードリンク




 

ビル役の両親も気になる!

最後に【IT】で主人公・ビルを演じたジョナサン・ブランディスの両親について調べました。

 

父親は地元で消防士を務めていた“グレゴリー”と言う人物。

母親は教師でパーソナル・マネージャーでもある“メリー”という人物だそうです。

 

コチラ2名の画像は…

残念ながら見つかりませんでした。

恐らく現在も存命でしょうが、今後テレビで見かける事はまずないと思われます。

 

まとめ

 

今回、【金曜ロードショー】で地上波初公開される【IT】に出演していたイケメン子役について

名前や現在の活動について調べてみました。

ジョナサン・ブランディスさん、既に亡くなっているとは想像もしていませんでした。

現在公開中の【IT】にはジョナサン・ブランディスは勿論登場しませんが

本日放送の【IT】を観たら、完結編がより楽しめるそうなので、是非おススメです!^^

 

スポンサードリンク




ページ: 1 2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です