グルメ,  ローカル

飯塚幸三は全然反省してない?トヨタ・プリウスの性能に問題があったとコメント

こんばんは!岩倉です。

 

今年の4月に東京都池袋で凄惨な交通事故が起きた。

当時、日本中が注目したその事故は“平成最後の殺人事件”として今もなお語り継がれている。

事故の発端は“とある老人”が運転する車が突如暴走した事に始まる。

 

運転手の“飯塚幸三”は御年87歳(現在88歳)。

普通ならば車の運転が出来るような年齢ではない。

身体能力も加味して免許を返納してもおかしくないハズなのだが…

結果的に、飯塚幸三が事故当時運転していた乗用車は猛スピードで暴走を開始し

約150メートルの区間を通行人を次々と撥ね飛ばしながら直進した。




 

この事故により多大な犠牲者が出た上に2人の尊い命も奪われる結末となった。

 

普通ならば、その場で現行犯逮捕されてもおかしくない案件なのだが

運転手の飯塚幸三も負傷していた事や、諸々の事情も考慮されて逮捕はされなかった。

 

事件から7カ月経ち、飯塚幸三の容態も回復し現場検証も終えて

ようやく逮捕…と思いきや、結局は書類送検のみ。

 

諸々の事情が影響している事が原因かと思われるが

このあまりにも理不尽な判決に被害者遺族が怒りしたのは言うまでもない。

 

さて、先日の事だが、首謀者である飯塚幸三が事故当時の様子について独占インタビューに答えた。

その内容があまりにも的を得ていないとして、再び炎上する騒ぎとなった。

 

一体、飯塚幸三はインタビューで何を語ったのか?

当人は心から反省し、悔やんでいるのか?

今後、改めて逮捕…という流れにはならないのか?

 

今回、これらの点に関して気になったのでまとめてみました。

 

スポンサードリンク




 

【飯塚幸三に関する関連記事】

 

飯塚幸三が逮捕されない裏に隠された闇

原因は操作ミスと判明!アクセル全開で150メートルを暴走

許された飯塚幸三に遺族の怒りが爆発

飯塚幸三が許されたのは“上級国民”だからか

池袋で妻と子を同時に失った夫が辛い心境を語る

飯塚幸三 被害者に謝罪の手紙を提出 その内容は…

池袋暴走事故 被害者遺族“地獄のような日々を送っている”

飯塚幸三の息子も上級国民!?安倍晋三の政策秘書との噂も

飯塚幸三退院“申し訳ございません。それだけです….”

飯塚幸三が入院していた病室が23万円の超豪華な個室だった

飯塚幸三の息子が代理で被害者に謝罪

飯塚幸三、新車購入を検討していた!?

飯塚幸三がインタビューで語った内容

炎上となってしまった肝心のインタビューの内容だが、一体何があったのか?

まず冒頭で飯塚幸三は“お詫びの気持を持ち続けている事を伝えて欲しい”と述べた。

 

うんうん。まあ、その気持ちは分かる。それなりに悔やんでいるんだな。

 

そして、こう続けた…。

 

・安全な車を開発するようにメーカーに心がけて頂きたい。

・高齢者が安心して運転できるような外出できるような世の中になってほしい。

・諸々ありますが、被害者の方には本当に申し訳なく思っています。

 

完全に、事故の原因は車にあると主張しているのが分かります。

確か飯塚幸三は現場検証や取り調べなどを経て“事故の原因は運転操作ミスだった”と認めていたハズなのに。

 

当時運転していたトヨタのプリウスの性能に問題があったのではないか?と、主張を一変させたのだ。

 

スポンサードリンク




これにより、飯塚幸三は“全然反省していない”として大炎上するに至ってしまったのだ。

 

このインタビューによって飯塚幸三は全く反省していないというレッテルを張られてしまった。

では、当人の気持はどうなのでしょうか?

 

スポンサードリンク




 

飯塚幸三は心から反省している?

実は飯塚幸三は事故による被害者に向けて手紙も書いていた。

勿論、それで全てが許されるわけでは無いが、これだけ大きなニュースになってしまったのだから

さすがにヤべーな。”と思ったのかもしれない。

 

しかしインタビューでも、自身の過失をに関しては殆ど語る事なく

プリウスの性能を批判しだしたところを見ると

悪いのは自分ではない”という気持ちが手に取るように分かる。

 

多少は“申し訳ない”という気持ちもあるのかもしれないが

自分だけが悪いわけじゃない”という保身に走っている辺りを見ると

必ずしも反省しているとは言い切れない。

 

スポンサードリンク




 

今後、逮捕される流れはある?

では、そんな飯塚幸三が今後逮捕される日は訪れるのでしょうか?

結論から言うと、それはNOです。

現段階の書類送検こそが、飯塚幸三に科せられた罰なのです。

人を2人も殺しているのに生易しすぎる”と思うかもしれませんが

上級国民としての肩書きを持つ飯塚幸三を逮捕する事は、暗黙の了解で不可能なのです。

 

まとめ

今回ついに池袋暴走事故の飯塚幸三が独占インタビューに答えましたが

その内容があまりにも“反省が足りてない”と痛烈な批判を受けてしまい

再び世間にその名が広まってしまい炎上する騒ぎとなりました。

どうやら今後、どれだけ待っても飯塚幸三に実刑判決が下される事もないと思われます。

悔しいですが、それが“上級国民”なのです。

 

【飯塚幸三に関する関連記事】

 

飯塚幸三が逮捕されない裏に隠された闇

原因は操作ミスと判明!アクセル全開で150メートルを暴走

許された飯塚幸三に遺族の怒りが爆発

飯塚幸三が許されたのは“上級国民”だからか

池袋で妻と子を同時に失った夫が辛い心境を語る

飯塚幸三 被害者に謝罪の手紙を提出 その内容は…

池袋暴走事故 被害者遺族“地獄のような日々を送っている”

飯塚幸三の息子も上級国民!?安倍晋三の政策秘書との噂も

飯塚幸三退院“申し訳ございません。それだけです….”

飯塚幸三が入院していた病室が23万円の超豪華な個室だった

飯塚幸三の息子が代理で被害者に謝罪

飯塚幸三、新車購入を検討していた!?

 

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です