ローカル

小6女児を監禁した犯人の犯行の動機が明らかに!?家出の手助けも

こんばんは!岩倉です。

先日11月17日に大阪市内で行方不明になっていた赤坂彩葉さんが

栃木県内で無事に保護されました。

事件の真相については現在、警察が詳しく捜査している段階ですが

先程保護された赤坂彩葉さんの証言により、事件の新たな真相が明らかになりました。

 

・“ある男性”に監禁されていた

・別の女の子も捕まっている

・“ある男性”とはSNSを通じて知り合った

との事です。

 

スポンサードリンク




当初は行方不明として捜査していましたが

ここにきて犯人の男性と赤坂彩葉さんの間に何らかの繋がりがあったと推測できます。

そこで今回、以下の点について気になったので調査してみました。

・赤坂彩葉さんと監禁男の関係は?

・監禁男の犯行の動機は?

 

以上、2点についてまとめてみました。

関連記事

“別の女の子”の正体とは?監禁中にどんな事されてた?

 

伊藤仁士容疑者の経歴や顔写真は?犯行の動機も気になる!

伊藤仁士と女子中学生の関係とは!?一緒にいた理由や名前も

 

スポンサードリンク




赤坂彩葉さんと監禁男の関係は?

2人はSNSを通じて知り合ったとされています。

犯人の男性については30代くらいと発表されており

普通に考えたら何故、小6の赤坂彩葉さんは男と接点を持ったのか謎です。

 

①援交目的

可能性としては50パーセントくらいですが、両者の合意があって

援助交際の関係にあった事が推測できます。

勿論、赤坂彩葉さんの年齢を考えたら完全にアウトですが…

 

スポンサードリンク




②家出の為の足掛かり

赤坂彩葉さんは行方不明になる以前から“学校も家も嫌”と周囲に漏らしていたそうです。

この事から赤坂彩葉さんは計画的に“家出”の準備を進めていたと思われます。

しかし小6の女の子が一人で家出を敢行するには限界がある。そこで目を付けたのがSNS。

そこで知り合った正体不明の男性の協力を受けて、家出を成功させようとしたのでしょう。

 

③両者の思惑が別々

赤坂彩葉さん的には、ネットで知り合った友達感覚だったのかもしれません。

家出したはいいけど、行く当ても無かったので取り合えず頼ってみた。

しかし犯人の男性の思惑としては、虎視眈々と拉致する機会を伺っていた。

赤坂彩葉さんがいつか家出してガードが緩くなるところをずっと狙っていたとしたら…

 

スポンサードリンク




犯行の動機が思ってたよりしょうもない!?

詳細は次ページで!

ページ: 1 2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です