ローカル

浜松の万引き(置き石)夫婦の名前や顔写真は?余罪も多くてヤバイ!

こんにちは!岩倉です。

静岡県浜松市内のスーパーやコンビニ等で度々万引きを繰り返していたとして

県警は昨日11月25日、市内在住の40代の男性と妻を逮捕した。

逮捕された2名は容疑を否認している。

また逮捕時、両名共に無職であったことも判明しており、生活に困窮したが為の犯行ではないかと思われる。

 

スポンサードリンク




また、逮捕された2名に関しては地元でも悪名高い“お騒がせ夫婦”として知られており

今回の逮捕に伴って過去の余罪も次々と明らかになった。

 

今回、浜松市内で万引きを繰り返していた40代夫婦の名前や顔写真。

そして過去の余罪などについても徹底的に調査してみました。

 

スポンサードリンク




万引きの手段が酷すぎる

まず初めに、今回逮捕された夫婦だが、実は直接万引きに関与していたわけでは無い。

…つまり、どういう事かと言うと…

事もあろうに12歳の我が子に万引きを指示していたのだ。

それも1回や2回ではなく何度も繰り返しさせていたという事で極めて悪質である。

これならば仮に息子が万引きの現場を目撃されたとしても厳重注意で済まされる。

実際、息子に万引きを指せている間、夫婦は別行動を取っていた様である。

 

スポンサードリンク




 

過去の余罪が明らかに!

今回逮捕された夫婦は、過去にも何度も犯罪行為を犯して警察沙汰になっている。

因みに男性に関しては既に4回もの逮捕歴があるという…。

 

一体、過去にどれ程の悪行を積み重ねてきたのか?

簡単にまとめてみました。

 

①置き石

男性は線路内に車用タイヤを故意に置き、貨物列車に衝突させた。

因みにこれ、1回や2回でなく20回以上も繰り返していた事が明かになっています。

行動が謎過ぎます。一体なぜ、そんな事をしたのでしょうか。

 

②放火

男性は以前、建造物等以外放火の容疑で逮捕された過去を持つ。

これは公共物に対する放火で、危険性が感じられる際に発生するものである。

置き石に放火。そして万引き…。

頭のどこかに欠陥があるとしか思えません。

 

スポンサードリンク




 

なぜ2人も無職?

逮捕された男性と、その妻も揃って職には就いておらず収入は一切ない状態だったそうです。

中学1年生になる息子がいるにもかかわらず定職にも就いていないで

今までどうやって生活してきたのでしょうか?

 

男性が過去に数回の逮捕歴がある所を見ると、無職になって間もない…という事では無さそうです。

 

万引きの手口が手慣れている事から、かなり長い期間こうした万引きや窃盗などで

生計を立てていたと考えられます。

 

万引きが完全に癖になってしまい、もはや定職について真っ当に金を稼ぐ概念は無かったのでしょう。

 

スポンサードリンク




 

万引き夫婦の名前と顔写真は?

では、今回の事件で逮捕された万引き夫婦の名前や顔写真については既に特定されているのでしょうか?

(特に名前が)気になったので調査してみました。

 

が、残念ながら名前も顔も現段階では一切公表されていないそうです。

未成年でもないんだから、さっさと晒してくれた方がいいんですが…。

 

軽犯罪が殆どなので拘留機関はそんなに長くないと思われます。

運が悪ければ2、3年で出てくるでしょうが、出てきたところで

結局同じような犯行を繰り返す事が予想されます。

 

せめて名前や顔だけでも把握していれば近隣地域のスーパーも出禁の対策が出来る筈です。

 

まとめ

今回、静岡県浜松市や湖西市などで度々起きていた万引きや置き石事件の犯人として逮捕された

県内在住の40代男性と、その妻に関して調査してみました。

出来れば名前や顔写真などの情報が欲しかったところですが

残念ながら現段階では個人情報に関する事は一切流出しておらず

今後、随時発表されていくと思われます。

 

スポンサードリンク




 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です