ローカル

岐阜市中3イジメ加害者生徒の名前は?イジメの内容34件も気になる!

こんばんは!岩倉です。

昨年7月、当時中学3年生だった14歳の少年が自宅マンションから飛び降り自殺した事件。

自殺の原因は本人が残した遺書(メモ書き)や周りの証言などからイジメと断定されていました。

イジメの内容がなかなかにエグかったですね。
内容を整理していきましょう。

生前の男子生徒が受けていたイジメの内容などについても既に殆どが明らかになっている。

 

スポンサードリンク




期間

2019年4月~2019年7月

 

・ビンタ、サンドバック

・卒業後も毎月1000円を献上

・金銭脅し取り

・土下座強要

 

 

実はこれらを含め凡そ30件のイジメ内容が報告されているそうだ。

確かにイジメの内容は学生っぽいけど….
被害者は辛かったでしょうね….。

 

この度、イジメを実行していた男子生徒3名が強要・暴行の容疑で書類送検されたそうです。

そこで今回、いじめをしていた男子生徒の名前や具体的なイジメの内容について調査しました。

 

スポンサードリンク




イジメの現場は…

数ある岐阜市の市立中学校ですが、この事件で自殺した男子生徒が通っていた中学校は

岐阜市立東長良中学校という所であるとTwitterの情報から明らかになりました。

 

イジメがあった事実はすでに同級生の間でも周知の事であり

実はクラスメートの女子が担任にイジメがあるというメモ書きを提出していたそうなのですが

担任教師は対象の男子生徒2名を指導した上でメモ書きを紛失したそうです。

 

スポンサードリンク




 

具体的には紛失というよりシュレッダーにかけちゃったみたいです。どっちにしてもヤバいです笑

 

スポンサードリンク




 

加害者生徒の名前は?

一番懲らしめたいのはイジメをしていた3人の男子生徒。

本日3人揃って書類送検されたという事なので、当然ですが進学は難しいでしょう。

晴れて中卒という残念過ぎる肩書きを背負う羽目になった3人は若気の至りで人生が崩壊しました。

 

さて、気になる3名の名前や顔写真ですが、これに関しては

残念ながら少年法と言ういらない法律の為にプライバシーが厳重に守られており

現段階ではS君という情報しか見つけられませんでした。

 

このSと言うのが名字なのか名前なのかもハッキリ分からない為、

今後学校の関係者がSNSで名前を暴露してくれるのを待つしかなさそうですね。

 

スポンサードリンク




 

イジメの内容がエグイ

イジメの具体的な内容に関しても報告書に挙がっている34件が気になるところです。

上記で紹介した暴行や土下座強要、金銭強奪の他にも細々したイジメが日夜おこなわれていたのでしょう。

 

詳細に関しては現段階では上記で紹介したもの以外には発見できませんでしたが

中3が思いつくイジメと言えば…

 

・変なあだ名で呼ぶ(バカ、ゴミ、ハゲ)

・給食に唾をかける

・好きな子の前でズボンおろされる。

・靴の中に砂、虫、枯れ葉

・待ち伏せ

・転ばし

 

 

等々、挙げてみたらキリがありません。

こうした日々のイジメが積もり積もって、自殺の決定打となったのが

和便器に顔を突っ込むスタイルでの土下座だったのでしょう。

 

土下座自体は日頃から定期的にさせられていたそうですが、これはあまりに惨いですね。

 

まとめ

今回、昨年7月にイジメにより自殺した男子生徒の通っていた学校や

イジメの内容、加害者生徒の名前等について調査してみました。

事件から凡そ半年が経ちましたが、現段階でも未だ加害者生徒の名前が公開されていないのが残念です。

今後、新たな情報が入り次第、改めて追記させていただきます。

 

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です