お役立ち情報【健康】

なぜ液体のりが癌治療に?今後、癌で人が死ななくなるって本当?

おはようございます!岩倉です。

 

恐らく多くの方が小学生の頃に使用したであろうコチラの商品が今話題になっています。

 

確かに管理人もコレは使っていましたね。

薄いオレンジ色のボトルでお馴染みの“アラビックヤマト”という液体のり。

今朝Twitterを見ていたら、何故か液体のりがトレンド1位に浮上していました。

へえ、そんな事もあるんだな~って、
あまり気にしてなかったんですけど
Yahoo!のニュースを見て納得しました。

なんとこの液体のりが、これから先に癌治療において絶大な効果を発揮する事が明かになったのです。

すでに実験によって癌細胞をほぼ消滅させると言う結果も残しているそうです。

 

もしこれが本当なら、今後癌で苦しむ多くの人が
救われる事になりますね!

そこで今回、この液体のりが何故、癌治療に効果的なのか?

本当に末期癌レベルの人も液体のりによって完治する事が可能なのか?

 

これらの点について気になったので調査してみました。

 

スポンサードリンク




液体のりって実は凄い!?

かつて我々が何げなく使っていたこの液体のり。

この液体のりの主成分が癌細胞に対し非常に相性が良いとの事。

実は管理人は小学生の頃、何度か液体のりを舐めた事があります。
当時母にもの凄く叱られましたが、私の行動は正しかった。

 

では具体的に液体のりの何が癌治療に効果的なのか見ていきましょう。

 

今回、液体のりが癌治療に効果的である事を発見したのは東京工業大学のチームだそうです。

写真の人は東京工業大学の野本貴大助教ですね。

野本貴大助教によると、液体のりの主成分となるポリビニルアルコール(PVA)がカギとなる。

うーん、この辺は専門家じゃないと分からない世界ですね。

簡単に言えば、このポリビニルアルコールの特徴は水に溶けやすいという事である。

水と混ざる事によって、液体のり独特の粘り気を生み出すのだ。

 

スポンサードリンク




液体のり以外の用途だと…

郵便切手の裏のりも実はポリビニルアルコールが使われているのです。

ポリビニルアルコールは私たちの生活に
欠かせない物になっているんだね~

 

スポンサードリンク




なぜ液体のりの成分が効果的なのか?

ポリビニルアルコールが私たちの生活にとって身近な物である事が分かったところで

具体的にポリビニルアルコールをどの様に利用して癌治療に活かすのか調べてみました。

 

冒頭でも触れた通り、すでに実験によって液体のりが癌細胞を消滅させる事を証明している。

 

その実験と言うのが…

実験用マウスを使った臨床実験である。

新年早々ヤバイ実験に使われるとは…
干支なのにツイてないでチュウ…

ホウ素化合物と前項で紹介したポリビニルアルコールを混ぜる事によって

癌細胞が薬剤を取り込みやすい形になった。

この辺は分子レベルの話なので
目に見える世界では無いですね。

そして予め大腸癌にさせたマウスの体内に、この合成化合物を注入すると…

 

ひぃぃ…
いっそ殺してくれ…

なんと不思議な事に!

全身を癌に侵されていたマウスの体内から大腸癌の増殖が止まり根治に近い状態になったとの事。

 

スポンサードリンク




わーい!僕の癌が治ったでチュウ。
野本貴大助教、ありがとう^^

原理は簡単である。

ポリビニルアルコールの効果により癌細胞が薬剤を吸収しやすくなり

悪化を防ぐに至ったのだ。

なんと吸収量は通常の約3倍。

いかにポリビニルアルコールが優秀なのか分かりますね。

 

スポンサードリンク




 

人間にも効果的?

現状はまだマウスでの実験しか行われていませんが

今後さらなる実験を重ねて、いずれは人体にも前向きな効果を発揮してくれる事が証明されるかもしれません。

そうなれば、今後人類が癌により死亡するケースは極めて少なくなり

数年後には癌は不治の病ではなくなるかも入れません。

 

ただし、今分かっているのはあくまで癌細胞の増殖を防ぐ段階なので

例えばステージ4、5レベルの末期がん患者に対して有効なのかどうかは明らかになっていません。

 

何事も早期発見が大切って事ですね。
僕の体を張った努力を無駄にしないで欲しいでチュウ

まとめ

今回、誰もが一度は使った事のある液体のり・アラビックヤマトがトレンド1位になっていて

何事かと思って調べてみた結果、非常に興味深い情報だったのでまとめてみました。

今後、ポリビニルアルコールが人類を救う日が来るかもしれませんね。

 

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です