コロナ

熊本県のコロナ感染者数は?死亡した70代男性はどこで感染した?

おはようございます!岩倉です。

 

今年の1月末頃から俄かに騒がれてきた新型ウイルス・コロナ。

世界中の誰もが、まさかここまでの脅威になるとは予想していなかった事でしょう。

 

スポンサードリンク




 

私自身、まさかコロナの影響で勤務時間が減り、給料が下がるとは想像もしていませんでした。

日本国内でのコロナ感染者数は4月11日の段階で6122人。

しかも日に日に感染者が爆増していく有様であり、明日には自分自身が感染してしまうと言う恐怖で

自然と外出が遠のいてしまいますね。

さて今回は、西南戦争の激戦地・田原坂で有名な熊本県にフォーカスして

熊本市内と周辺地域でのコロナ感染者や死亡者数について調査してみました。

 

コチラの記事もオススメ!

石川県のコロナウイルス感染者数は?金沢市内の死亡者数も知りたい!

 

スポンサードリンク




熊本市は屈指の観光地…だった

数年前の熊本大地震から見事復興を果たし、日本中からの支援によって熊本城もほぼ修理が完了した。

それに加えて熊本には“くまモン”という最強のゆるキャラまでいる。

私自身も熊本には昨年だけで実は5回も行っている。

実は意外と観光の穴場なのだが、今回のコロナウイルスの影響で現在の熊本市内はどうなっているのだろうか。

 

結果から言うと、観光客など殆ど来るはずもなく、商店街はゴーストタウンと化している。

中国・韓国からの入国制限もかかっている事から、かの国で人気の高いくまモンを利用しても

観光客upには繋がっていないのが現状である。

 

因みに今のシーズンは熊本城天守閣の街道に見事な桜並木が姿を現すのだが

訪れるのは地元民がチラホラ程度で、あまりにも寂しいお花見となった。

はあ、コロナさえなければ熊本ラーメンや辛子レンコンを食べに行ってたのになぁ…。

熊本は食の宝庫!

ラーメン、だご汁、辛子レンコン、馬肉etc…

コロナの脅威が去ったら是非食べにきんしゃい!

 

スポンサードリンク




 

熊本県のコロナ感染者数は?

では、4月11日現在の熊本県内でのコロナウイルス感染者総数について調査してみました。

冒頭でも述べましたが現在の日本国内でのコロナ感染者数は6122人。

この数字を多いと感じるかは人それぞれですが…

アメリカNYやヨーロッパ諸国の惨劇を見ると、まだマシな方なのかな~と思ってしまう。

 

では、6122人のうち熊本県内でのコロナ感染者数はと言うと..

4月11日の時点で24人。

 

で、そのうちの1人、70代の男性が死亡したとの速報が午前9時に入りました。

これにて熊本県内で初のコロナウイルスによる死者が出てしまいました。

もう地方も安全ではないんだな…。

 

スポンサードリンク




 

死亡した70代男性の感染ルート

先日コロナウイルスによる肺炎で亡くなったコメディアンの志村けんさんも御年70。

規模にもよりますが、コロナウイルスに感染した高齢者は回復が難しく

とくにヨーロッパでの死亡者数が以上に多いのも高齢者の感染率が高いためとされています。

 

では、今回亡くなってしまった70代男性は感染する前

どこか感染しやすい場所に出入りしていたのでしょうか?

 

スポンサードリンク




 

少し調べてみた所…

 

感染が確認されるまでの約2週間、【ピースフル優佑悠】という温浴施設で

寝泊まりしていた事が明かになっている。

このご時世に公共施設で寝泊まりとは…

因みに同施設ではなくなった70代男性の他にも3名の感染者が確認されており

現在は休館中である。

 

無用な外出を控えるのは当然だが、温泉などでウツる事も充分に想定できるので

今の時期は外でお風呂に入るのは絶対にやめた方が良い。

 

スポンサードリンク




 

まとめ

今回、個人的にも大好きな熊本県のコロナ事情にフォーカスしてみました。

熊本県は2年連続で大河ドラマ内で重要なポジションを担ったラッキーな県でもあり

こんなことが無ければ本当はもっと観光客であふれかえっているような所なのですが

残念ながら現在は熊本城もくまモンスクエアも閑古鳥が鳴いているようです。

この脅威が過ぎ去ったらまた熊本に遊びに行きたいと思う管理人でした。

 

熊本県でのコロナ感染者数は24人。

各都道府県毎の推移だと少ない方ですが

くれぐれも無用な外出は控えて下さい。

 

桜は来年また見れます。

しかし、亡くなった70代男性はもう桜を見ることが出来ません。

今は、我慢する時です。

 

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です