コロナ,  政治

10万円はいつ貰えるの?給付手続きの方法や乳幼児や外国人も対象なのか知りたい

おはようございます!岩倉です。

新型コロナウイルスの予想外の影響力の高さから、世界中の人に意外な形で大打撃を与えました。

今、まさに経済混乱の真っただ中です。

 

スポンサードリンク




コロナウイルスの影響でstay homeの風潮が高まった今、人々は無用な外出を控えるようになりました。

その結果、どうなったかと言うと…

 

お、お客さんが全然来なくなった…。
このままじゃ3代続いた我が店は終わりだぁ!
何故か休日を増やされた上に半日出勤ばかり…
本来なら嬉しいハズなのに反映される給料が…
トホホ…

このように、新型コロナウイルスが世間にもたらした影響は死に至る病だけではなく

生活面から人を殺しにかかっています。

 

実際に私も3月の給料手取りはSwitchがギリギリ3台買えるくらいの額でした。

 

貯金が出来ない!将来への不安!

 

日本では先日、全域に向けて緊急事態宣言が発令され

目安としては5月6日まで自粛を続ける様にとのお達しがあった。

つまり、“GWは家から一歩も出るな!家で酒でも飲んでろ!”という事である。

 

昨年のGW10連休に憤っていた私(サービス業)にとっては願っても無い結果なのだが…

年間有数の稼ぎ時を失ってしまい、ようやくお客様の大切さに気付かされた。

 

そう感じるのは私だけではない。

来店するお客様によって支えられている全ての企業が

今回のコロナウイルスの影響によって深刻な状態に陥っている。

 

スポンサードリンク




そんな中、昨日16日夜、政府からお達しがあった。

 

個々の所得額などは一切考えず
全ての国民に10万円プレゼントしちゃうよ!

 

な、何だって!?

 

今まで、こんなオイシイ話があっただろうか?

適当に手続きを踏むだけで、急に口座に10万円が振り込まれる!?

 

誰もが一度は夢に見た不労所得ってやつです!

 

 

やったー!

安倍晋三ばんざーーーーい!

自民党ばんざーーーーーーーーーい!!

 

もしこれが本当に成就されたら私は一生、自民党を支持します。

だから10万円くれ!くれ!たのむ!

 

しかし、こんなオイシイ話が本当にまかり通るものでしょうか?

実際、この10万円給付についても面倒くさい書類の記載をいくつも乗り越えて

ようやく戴けるものなのではないかと思っている。

 

そう簡単に10万円がもらえる筈がない。

 

そこで今回、政府が発令した10万円給付に関して詳しく調査してみた。

 

スポンサードリンク




まだ決定ではない!?

元々は“所得が一定以下の物に対して30万円給付”という内容だったのだが

今回、いつの間にか対象者に関する制限がなくなり

国民全員が一律で10万円頂けるという内容に変わった。

 

まあ、一定以下の所得に該当しなかった者たちにとってはラッキーな臨時収入であるが

果たしてこの給付金、本当にスムーズに貰えるものなのだろうか?

次項で詳しく検証していきます。

 

スポンサードリンク




 

4月17日の時点での最新情報

本日4月17日、安倍首相は日本の全国民に対し一律で10万円給付する事を約束した。

これ、かなりザックリとした表現なので具体的には…

 

・収入の多い少ないに関係なく給付される。

・働いていない人も給付される。

・乳幼児も勿論OK

・在日の外国人や留学生も住民登録していればOK

 

めちゃめちゃ大盤振る舞いです。

個人経営の会社などは10万円じゃどうにもなりませんが

給料がちょっと減った程度の我々中小企業のサラリーマンにとっては

臨時ボーナスのような感覚です。

 

どうやら、ほぼ貰えるものと思って間違いないようです。

と、いうか、日本中が期待しているのに今さら引っ込めたら暴動がおきますよ…。

 

では、給付の流れについて見ていきましょう。

 

スポンサードリンク




 

10万円の貰い方

これから全国民に向けて順番に給付していく流れなのだが

指を咥えて見ているだけでは何も貰えないのだ。

実は恩恵にあずかるには、“お金欲しいです!”と申請を出した人だけが貰える仕組みである。

 

そして、その申請の方法だが、タダで10万手に入ると聞けば誰だって飛びつくに決まっている。

市役所には暴徒と化した民間人が大挙して押し寄せる事は確実である。

 

コロナで大変なこの時期に1つの共有スペースに何十万もの人が押し寄せたらどうなるか?

想像するだけで恐ろしいです。

 

そこで政府は、郵送やインターネットでの手続きという流れを検討中だそうです。

具体的な方法などに関しては詳細が出ていないので、改めて追記させていただきます。

 

スポンサードリンク




 

まとめ

今回、政府は思い切った行動に出ました。

個人的には10万何かに使う予定はありませんが

今後のモチベーションが上がってきました。

取り合えず、申請開始の具体的な日時など、新しい情報が入りましたらすぐに紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です