お役立ち情報【健康】,  コロナ

レムデシビルでコロナは無くなる!?臨床試験データや使用開始予定日も知りたい!

こんばんは!岩倉です。

2月頃から世界中を震撼させてきた新型コロナウイルス問題に、

いよいよ人類が抗う時が来たようです。

 

スポンサードリンク




 

兼ねてより日米の共同での臨床実験が繰り返されてきた抗ウイルス薬として

レムデシビルというものが現在注目を集めています。

遂に来ましたね!
ここまで非常に多くの犠牲を払ってきましたが
これで天国の志村けんさんも浮かばれます。

ただ、抗コロナウイルス薬の開発~完成は、今までも何度かそんな話がありましたが

全て失敗に終わってきました。

 

果たしてレムデシビルは本当に世界を救うことが出来るのでしょうか?

 

今回、新たに注目されている抗コロナウイルス薬“レムデシビル”について調査してみました。

 

スポンサードリンク




レムデシビルとは?

抗コロナウイルス薬として期待されているレムデシビル。

wikipediaより抜粋した情報によると…

 

レムデシビルは、新規ヌクレオチドアナログのプロドラッグで、抗ウイルス薬。

ギリアド・サイエンシズが開発し、エボラ出血熱及びマールブルグウイルス感染症の治療薬として、

後に、一本鎖RNAウイルスに対して抗ウイルス活性を示すことが見出された。

 

との事。

さっぱりワカラン!

 

スポンサードリンク




つまり簡単に説明すると…

レムデシビルは元々、エボラ出血熱の治療薬として使われてきましたが

レムデシビル事態にウイルスの増殖を防ぐ効果があると認められ

この度のコロナウイルス感染症の治療薬として期待されているとの事。

現在、レムデシビルはアメリカと日本が中心となり4月23日から

国際共同実験実施しているとの事です。

 

いけるじゃん!それ!
はやく!はやく薬ちょーだい!!

 

スポンサードリンク




日本政府の対応

菅官房長官は本日4月28日の閣議後の会見でこの様にコメントしている。

抗ウイルス薬「レムデシビル」を新型コロナウイルスの治療薬として「まもなく」承認する見込みです。

現在はまだ実験中だが、ほぼ確実にコロナウイルス消滅の礎になると判断され

近いうちにレムデシビルを抗コロナウイルス薬として公に認めるとの事だそうです。

 

緊急時に国内の審査を簡略化できる「特例承認」制度を適用し、できるだけ迅速に国民に届けることができるよう、可及的速やかに審査を行う

今後、臨床実験の結果を基になるべく早く国民の元にワクチンが届くよう手配する。

また、優先順位としてはすでにコロナに感染している重症患者から随時投与するとの事です。

 

どうやら、遠からずレムデシビルは日本、そして世界中に行き渡る運びの様です。

本当に良かった!

 

でもまだ治験中って気になるな…。

 

臨床試験データなどに関しては次項を参照して下さい。

 

スポンサードリンク




 

レムデシビル臨床試験データ

レムデシビルの臨床実験に関しては、すでに中国やアメリカが早くから実験をスタートしていた。

まずはそちらの結果を見ていきましょう。

 

アメリカの場合

アメリカで125人のコロナウイルス患者に対してレムデシビルを投与したところ

123名がその後回復し、2名が死亡したとの事です。

 

お!成功率が高いですね!でも2人死んでるのか…。
それに回復した人たちも、レムデシビルの恩恵で回復できたかどうかはハッキリしてないんだよなぁ。

 

スポンサードリンク




中国の場合

さて、一連の騒動のそもそものキッカケを作ったと言っても過言では無い隣国チャイナ。

コチラでも早くから臨床実験が実施されてきたとの事ですが、結果はどうだったのでしょうか?

 

中国では158人のコロナウイルス患者にレムデシビルを投与し、13.8%が死亡したと発表している。

つまり単純計算で138人が生還し、20人程が失敗に終わっているという事になる。

 

この結果から判断するに、レムデシビルは100%有効なワクチンではないのだ。

90%の確率で回復するが、10%は失敗に終わる。

 

うーーん、少し怖くなってきました。
やっぱり、感染しないのが一番ですね!

 

スポンサードリンク




使用開始はいつ頃から?

レムデシビルは、早くても5月上旬ごろには全国の医療機関に随時送られる見込みである。

ちょうど、連休明け頃だろうか…。

円滑にワクチンが流通すれば、6月~7月頃にはコロナも終息を迎えるのではないかと思われます。

まあ、オリンピックは間に合わなかったですが、このレムデシビルが世界を救ってくれることを

心より願っています。

そして、今も油断する事なく、GWは家で大人しくしていましょう!

因みに私はGWも毎日仕事です。
stay homeなにそれ?

 

スポンサードリンク




まとめ

レムデシビル…。

まだまだ完璧な抗ウイルス薬とは言い難い所はありますが

実際には90%もの患者を回復させている実績もある訳で

今後、更なる研究を経てこのレムデシビルが世界を救ってくれることを願ってます。

 

スポンサードリンク





 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です