グルメ,  コロナ

東京都で自粛要請に応じず営業中のパチンコ店はどこ?

こんばんは!岩倉です。

新型コロナウイルスの影響は日本経済に大きな打撃を齎した。

 

スポンサードリンク




stay homeの風潮が高まり、人々が外出を避けるようになった影響がにより

多くのサービス業界は悲鳴を上げている。

私もその一人です。
勤務先のレストランにお客様が来なくなりました。
通常なら土日は120万程の売り上げがあるのに
先週日曜の売り上げは僅か15万円でした。
二度見して、思わず笑ってしまいました…。

その他にもスポーツジム、ホテル、銭湯、大衆居酒屋、スナック、性風俗など

ジャンルを問わずほぼ全てのサービス業界がコロナウイルスの風評被害をモロに喰らっている。

 

先日の岡村隆史さんの風俗発言も、実は的を得てたりしたんですね…。

コロナ終息したらお金に困った美女が風俗堕ちしてくるよ!岡村隆史の持論

 

さて、そんな最中、東京都で“とある職種”の人々を震撼させる事態に発展しているとの事だが

一体何の事だろうか…。

 

緊急事態宣言の発令に伴って、都内全てのパチンコ店に自粛要請をする

 

これにより、主だった大手アミューズメント業界は次々と時短→臨時休業に踏み切った。

東京で生きていくというのは、そういう事である。

 

これにより、パチンコ・スロットで生計を立てている所謂“パチプロ”と呼ばれる人々は

一斉に収入の根源を失った、

それ以外にも趣味でパチンコを嗜む者にとっては耐えがたい苦痛である。

 

が、しかし都の要請にも応じず未だ営業を続けているパチンコ店は数多く存在する。

そこで今回、現在営業中のパチンコ店をまとめてみました。

 

スポンサードリンク




現在営業中のパチンコ店

余計な問答はいらない!

早くパチンコ・スロットがしたいんだ!

 

そんな一部の方々の為に、ここは余計な前振りは省いて

4月28日の時点で営業中のパチンコ店についてまとめます。

 

少なくとも今分かっている時点で東京都内のパチンコ店のうち22店舗が

未だ県からの要請に応じず営業を続けているとの事。

東京都の希望としては【全店休業】らしいのだが…

こんな状況下でも営業を続けている店舗はどこなのだろうか?

 

 

さっそく実名公表されている店舗は無いかと都のホームページを確認しましたが…

どうやら4月28日の時点ではまだ実名公表はされていないようです。

 

こうなるとハッタリの可能性も高いでは、ですね。

 

では、次項からは具体的にに現在営業中のパチンコ店に絞っていきたいと思います。

 

 

スポンサードリンク




4月29日 残り1店舗

籠城してたパチンコ店も次々と東京都の圧力に屈し

4月28日現在で営業中のパチンコ店は残すところ僅か1店舗となりました。

 

それがコチラ…

 

アムディ亀有

 

 

一応住所も載せておきますが…

東京都葛飾区亀有37

 

葛飾区亀有って…

もしかしたら例のお巡りさんも、仕事の合間に利用していたかもしれませんね。

 

スポンサードリンク




そんな由緒あるパチンコ屋・アムディ亀有だけが頑なに都の要請に応じず

営業を続けているとの事。

 

パチンコ好きには称賛ものだろうが、近隣住民からはクレームが相次いでいるそうな。

 

今の時期、絶対にオススメはできませんが、もし行くとなれば、このアムディ亀有が最後のパチンコ店になります。

 

スポンサードリンク




まとめ

パチンコ好きの人たちにとっては今回のコロナは本当に風評被害だったと思います。

このアムディ亀有もいつまで営業が続けられるか分かりませんが

残り一店舗という事もあり人が殺到する事は充分に考えられます。

するとそこから新たな感染者が出て最悪の場合、集団感染なんて事も…。

皆様、少なくとも5月6日まではstay homeを遵守しましょう。

 

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です