ワダイの人

松岡充のスポーツカーが炎上した原因は誰かのイタズラ?車種やメーカーも知りたい!

こんにちは!岩倉です。

 

昨日8月23日、東京都世田谷区の路上で“車から煙が出ている”との通報がありました。

警視庁の調べによりますと車を運転していたのはロックバンド【SOPHIA】の

ボーカル担当・松岡充さんであった事が明らかになりました。

 

スポンサードリンク




 

さらに悲惨な事に、危険を感じた松岡充さんが車から緊急避難した後、車は炎上。

近くのビルのシャッターに燃え移るという2次災害に発展したとの事です。

 

火はおよそ40分後に消し止められ、幸いにもこの事件での怪我人は0人でした。

 

まさに“地獄車”ですね…。
恐ろしや…。

それにしても、一体なぜ、車が炎上してしまったのでしょうか?

考えられる原因は…

 

・松岡充さんの、何らかの火の不始末。

・車が故障していた。

・第3者による犯行

 

が想定されます。

 

そこで今回、事件の原因と炎上した車の車種について調査してみました。

 

スポンサードリンク




松岡充ってどんな人?

ご存じない方の為に、松岡充と言う人物に関して簡単に解説しておきます。

 

 

1994年にロックバンドグループ【SOPHIA】を結成した松岡充さんは御年49歳。

プライベートで鈴木おさむ氏と交流があり、そのツテでドラマ【人に優しく】にも出演している。

また、【山田太郎ものがたり】や【仮面ライダージオウ】等にも出演した経験がある。

既婚者であり、妻は元女優の黒澤優。

黒澤優さんといえば、祖父は世界的にも有名な映画監督・黒澤明氏です。

つまり松岡充さんにとって黒澤明監督は義祖父にあたるわけです。

 

夢は大河ドラマに出演する事(理由は、まだ時代劇に出演したことが無いから。)

 

2020年現在は小林幸子さんとユニット【シロクマ】を結成し、活動している。

 

スポンサードリンク




 

出火の原因は?

運転中に車から白い煙のようなものが出て、緊急避難後に炎上しだしたとの事でしたが

何の前触れもなく突然、火炎車になったら恐ろしいですよね…。

 

一体なぜ、松岡さんの車は炎上してしまったのか!?

前項で挙げた原因を基に1つずつ見ていきましょう。

 

①本人の火の不始末

車で使用されると思われる火って何がありますか?

最も使用頻度が高いのがタバコですよね。

最近では車内がタバコの匂いになる事を嫌がって車の中でタバコを吸う人事態減りましたが

それでもタバコの火の不始末で年間何件もの被害が寄せられているのは事実です(車が燃えた話は前例が無いです)

ただし、これに関しては可能性が低いと思われます。

すでに松岡充さんの証言で“タバコは吸っていない。”とマウントが取られているのだ。

 

②車が故障していた

可能性としては一番高いです。

後述で詳しく見ていきますが、松岡さんの愛車は1968年式という事もあり

よほど神経質なメンテナンスをしていなければすぐに故障してしまうレベルなのです。

故障の原因として考えられるのが….

エンジンオイルが漏れていた→エンジンオイル無しの状態で走行→エンジンが焼き付いて煙が上がる

そして発火!

 

スポンサードリンク




③第3者による犯行

可能性としては微妙ですが、全く0%では無いです。

例えば松岡さんの車は上記で紹介したように1968年式の高級スポーツカーです。

アクアやプリウスがその辺を走っているのとはレベルが違います。

車好きや、少し知識のある人からしたら羨望の的なのです。

そして中には“憧れ”が“嫉妬”に変わる人もいます。

ちくしょう!〇び太の癖に、こんな良い車に乗って生意気だ!
ちょっとイタズラしてやるぞ。

誰かのイタズラという可能性も無きにしも非ずですが

イタズラで大火事になったらシャレになりませんね。

 

あ、あれ?ちょっとヤリすぎちゃったかな…。
しかも、〇び太の車じゃなさそうだぞ…。

 

スポンサードリンク




車のメーカーは?

さて、前項では炎上の原因について調査していきましたが

ここからは故障の原因が車の劣化に伴う物と言う仮定で

車のメーカーや車種について見ていきたいと思います。

 

まず、炎上し灰になった松岡充さんのスポーツカーをご覧ください。

 

 

コバルトブルーのボディがカッコいいですね。

焼けついてても部品取り変えればまだ使えそうですが、廃車にするんですかね?

 

で、このスポーツカーの車種ですが…

 

 

これですね。

シボレーコルベットC3型

 

実際に松岡さんが乗車している画像もありました。

 

スポンサードリンク




 

入念な整備が逆効果だった!?

 

今回の件を受けて松岡充さんは公式サイトで正式に謝罪しました。

松岡さんによると、愛車は日頃から念入りな整備をしており

実は発火の前日まで、愛車は数か月間に渡る長期整備を受けており

普通に考えたら故障する方がオカシイのだ。

炎上の原因については現在、メカニックチームが詳しく調べているところですが

個人的には整備の合間に何かあったのではないかと思っています。

そうなってくると、前項での②よりも③の方が現実的に可能性が高い気もします。

 

スポンサードリンク




 

まとめ

今回、松岡充さんの愛車が原因不明の炎上をおこしたとして

原因や車の車種、年式などについて調査してみました。

今後、客家の原因などについて詳しいことが分かりましたら追記していきます。

 

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です