政治

次の総理大臣の最有力候補は誰?世間の声は?拉致問題解決やオリンピックも気になる

おはようございます!岩倉です。

 

スポンサードリンク




先日の金曜日、8年近くに渡って政権を掌握し続けてきた安倍総理大臣が急遽、辞任を表明しました。

あまりにも突然の発表に世間では“何でこのタイミングで!?”と疑問の声が高まっています。

 

確かに、これは衝撃的ですね。

 

確かに最近では安倍政権に対する支持率が著しく低下し

安倍総理自身も猛烈にやりにくかった事と思います。

 

実際、安倍政権はコロナ問題の舵取りが上手くいかなかったとして日本中から非難を浴び

まるでコロナ=安倍政権が悪い みたいな風潮もありました。

 

世界中が大混乱に陥るような大問題。
これに最前線で立ち向かわなくちゃいけないって…。
並の精神力じゃ耐えられないですよね。

安倍政権と言えばコロナ渦に際して国民全員に“アベノマスク”と呼ばれる布マスクを配布したり

国民1人1人に10万円の給付金を配布するなどの政策を行ってきましたが

現状はまだまだ解決の糸口は見えていません。

 

個人的に10万円は嬉しかったですよ^^
ソファー買いました。ありがとう安倍さん!

世間では早くも“安倍ロス”なる言葉が流行している。

 

スポンサードリンク




 

今まで首相が辞任した時に寂しいなんて感じた事は無かったのに…。不思議だな。
戦後稀に見る良い総理大臣だったなぁ。
本当にお疲れ様です。
アベは私の素晴らしい友人。
彼は本物の紳士だった!

世間では安倍総理の辞任を惜しむ声が飛び交っている。

 

オマエラ散々批判してたじゃろうがい!

 

かくして安倍政権は東京オリンピックを待たずして終焉を迎えてしまった訳ですが

そうなると我々が気になるのは安倍晋三さんの後任は誰か!?という問題である。

 

コロナや拉致問題、日韓国交問題など、安倍政権が残した課題は多くあるが

これらの課題に対する舵取りに最も相応しい後継者は誰なのか!?

 

今回、これらの点に関して調査してみました。

 

スポンサードリンク




世間の声は?

まず、時期総理大臣は誰が相応しいのか?

世間の声をまとめてみました。

 

まず…

最も支持率を集めたのが小泉進次郎氏

父は元内閣総理大臣にして郵政民営化の立役者である小泉純一郎。

今、政界で最も人気があるのが小泉進次郎氏です。

 

世間では小泉進次郎こそ時期総理大臣に相応しいという声が多数上がっている。

理由は…

・政界も今までの在り方を変えていく必要がある。

・若く発言力があるリーダーが今の日本に必要な存在

 

といったところだが

残念ながら小泉進次郎氏本人は現段階では自民新総裁へ出馬する気は無いらしく

河野防衛大臣を次期首相に推している始末なのである。

 

確かに個人的にも小泉進次郎氏が次期首相になったらいいなと思いましたが

本人にその気が無いので実現はしないと思われる。

 

スポンサードリンク




次に多かったのが菅官房長官である。

 

ご存じ“令和おじさん”の愛称で国民から親しまれている菅官房長官を推す声も多い。

かつて“平成”に元号が変わった時に新元号を紹介した小渕恵三氏も後に内閣総理大臣に就任している。

こうした経緯もあってか菅官房長官こそ新しいリーダーに相応しいとされているのだ。

実際、菅官房長官は時期自民党総裁選に出馬の意を表明しており

数カ月後に“菅政権”になっている可能性は充分にあり得るのだ。

 

最期に多かったのが元自民党幹事長・石破茂氏。

有言実行という信頼感から石破茂氏を推す声も多い。

長らく政界のNO.2という立場にあり、今後の日本の行く末を託すに足る人物と称されている。

 

石破茂氏も時期自民党総裁選に出馬しており

時期総理としての可能性は非常に高い。

 

スポンサードリンク




 

ポスト安倍の最有力候補者は?

 

では実際にポスト安倍に名乗りを上げたのは誰なのか?

現在では5人の候補者がいる。

 

 

菅官房長官

 

石破茂

 

岸田政調会長

 

下村博文文部科学大臣

 

野田聖子元総務相

 

世間的にも注目を集めているのは石破・菅・岸田の3名である。

ただしいずれも決定打に欠けており、今後の行く末に関しては不安要素も残る。

 

我々国民としてはコロナ渦からの経済立て直しや拉致問題などの解決に

真摯に向き合っていただく事が最低条件であるからして

安倍総理が成し遂げられなかった課題に是非、全力で取り組んでいただきたい。

 

スポンサードリンク




 

まとめ

今回、急遽辞任した安倍総理大臣の後釜として誰が相応しいのか

世間の声をもとにまとめました。

個人的には菅さんが知名度もあり人気も高いのでいいかなと思いましたが

それだけで国政の行く末を委ねるのも違うと思いました。

兎に角今は、コロナで疲弊した日本経済の立て直しに尽力してくれる人物こそ

次期総裁に相応しいと考えます。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です