大河ドラマ

蒼井優が濃姫(麒麟がくる)代役に決定!?なぜ?理由も知りたい!

こんばんは!岩倉です。

来年1月から放送予定のNHK大河ドラマ【麒麟がくる】が話題になっています。

まだ放送も開始していない段階ですが何故、今【麒麟がくる】が話題になっているかと言うと…

 

同番組に出演予定だった女優の沢尻エリカが麻薬取締法違反の容疑で逮捕されたからです。

沢尻エリカ容疑者は【麒麟がくる】で、明智光秀の幼馴染にして織田信長の正妻・濃姫役で出演予定でした。

 

スポンサードリンク




 

明智光秀・織田信長を中心に描かれる今作にて

沢尻エリカ容疑者が演じる予定だった濃姫の存在はあまりにも大きく

番組製作スタッフは沢尻エリカの降板に伴って立てるべき代役と

既に撮り終えた10話までの撮り直しに奔走している状態です。

 

沢尻エリカが降板した濃姫(帰蝶)という人物に関する詳細はコチラ!

大河ドラマ【麒麟がくる】の濃姫代役は誰?

 

貫地谷しほり濃姫説はコチラ!

貫地谷しほりが濃姫に相応しい理由と根拠とは?ほぼ確定?

 

広末涼子濃姫説はコチラ!

広末涼子が濃姫に相応しい理由と根拠とは?龍馬伝の影響か!?

満島ひかり濃姫説はコチラ!

満島ひかりが濃姫に相応しい理由と根拠とは?脚本家の意向あり

 

水川あさみ濃姫説はコチラ!

水川あさみが濃姫に相応しい根拠と理由とは?【江】での姫君役が影響

今回の沢尻エリカ容疑者の降板に伴って、既に番組製作スタッフは

代役として3人の候補者を挙げている。

 

その3名が貫地谷しほり・広末涼子・蒼井優である。

コチラの3名、いずれも大河ドラマ【龍馬伝】にて重要な役割で出演した共通点がある。

 

そこで今回、この3名の中で最も最年少だが

多彩な演技力に定評のある蒼井優濃姫説の仮説を元に考察していきたいと思います。

 

スポンサードリンク




蒼井優と大河ドラマ

 

蒼井優さんと言えばNHK大河ドラマ第49作【龍馬伝】に出演しており

同作品にて長崎の芸子“お元”の役が大きな話題を呼んだ。

【龍馬伝】にて蒼井優さんが演じた“お元”が実在の人物かどうかは定かではないが

日本”という枠組みに捕らわれず常に世界を視野に入れている龍馬の生き方に共感し

惚れていた訳ではないが龍馬を支持した隠れキリシタンの芸子さん…という役だった。

 

当初は長崎奉行所のスパイという立ち位置だったが

キリシタンである事がバレて居場所を失い、龍馬の計らいで貿易船に乗り込み海外に逃亡している。

その後の消息は不明だが、坂本龍馬に関わった重要人物として描かれた。

 

そんな謎多き“お元”を演じた蒼井優さんは御年34。

プライベートでは“南海キャンディーズ”の山ちゃんと電撃結婚し話題性も充分である。

スポンサードリンク




蒼井優 濃姫説

では、なぜ蒼井優さんが沢尻エリカ容疑者の代役候補に選ばれたのでしょうか。

一つ気になるのが、他の候補者である貫地谷しほりさん・広末涼子さんも

蒼井優さん同様に大河ドラマ【龍馬伝】に出演しているという共通点がある。

 

何かの偶然だろうか?

 

3名が演じたいずれもが無名に近いが坂本龍馬に深くかかわった人物として描かれている。

 

貫地谷しほりが龍馬伝で演じた“千葉佐那”とは?

 

広末涼子が龍馬伝で演じた“平井加尾”とは?

 

スポンサードリンク




大きく分けて3部構成の【龍馬伝】にて蒼井優さんが演じた“お元”が登場したのは最終章である。

前項でも記載したが蒼井優さんが演じた“お元”は、3名の女性の中でも最も謎の多い人物だった。

 

そんな中にも人間味のある一面や“生きたい!”という切なる心が

戦国の世に翻弄された女性像のイメージにリンクしたのではないだろうか?

 

長崎芸子の“お元”と、由緒ある武家の娘である濃姫をリンクさせるのは若干ムリがあるかもしれないが

日本的な顔立ちの蒼井優さんだからこそ、最も美しく妖艶な濃姫を演じる事が出来るかもしれない。

 

まとめ

今回、沢尻エリカ容疑者の【麒麟がくる】交番に伴って濃姫役は誰が引き継ぐのか?

既に候補に挙がっている3名の中から蒼井優濃姫説という仮定で考察してみました。

大河出演経験は3名の中で最も少ないが、和装が最も似合う蒼井優は非常に有力な候補と思われる。

 

沢尻エリカが降板した濃姫(帰蝶)という人物に関する詳細はコチラ!

大河ドラマ【麒麟がくる】の濃姫代役は誰?

 

貫地谷しほり濃姫説はコチラ!

貫地谷しほりが濃姫に相応しい理由と根拠とは?ほぼ確定?

 

広末涼子濃姫説はコチラ!

広末涼子が濃姫に相応しい理由と根拠とは?龍馬伝の影響か!?

 

満島ひかり濃姫説はコチラ!

満島ひかりが濃姫に相応しい理由と根拠とは?脚本家の意向あり

 

水川あさみ濃姫説はコチラ!

水川あさみが濃姫に相応しい根拠と理由とは?【江】での姫君役が影響

 

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です